読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノイズだって巻き込んで

想像もつかない 明日が待ってる

新規なりに全力で中島健人くんのソロ曲を紹介します

 

中島健人くんのソロ曲はヤバイ

 

前回のブログでいい年して『ヤバイ』って使い過ぎて大変反省したんですけど、それ以外に適正な言葉が思い当たらないのでまた使います。やばい。マジでガチでヤバイ

f:id:memizone16:20161223001819p:plain

初めてブログを見てくださる方ははじめまして、めみと申します。黒崎くん出の新規ハイ、東京ドームでラブケンティ!を叫ぶイメトレで毎日忙しいオタクです。

 

さて。あなた様は中島健人くんのソロ曲を聴いたことがありますでしょうか…?

 

健人くんに落ちて以来、中島健人くんは最高、中島健人くんは天使、中島健人くんは天才!!!』を胸に生きているので、CANDYは我が国の第二の国歌くらいのテンションでいた私ですが。

先日友人(ジャニオタ)と話したところ、『あー!聴いたことあるけど…なんだっけ…なんかコールするやつ!』くらいの認識だと判明し、衝撃を受けたので……

 

 

 

今日は、新規健人担の私が新規なりに全力で中島健人くんのソロ曲を紹介したいと思います。

 

…が、非常に非常に、ファンというのもおこがましいくらいのド新規のため、諸先輩方のように深い考察は出来てない部分が多いので……

主に曲を視聴した時の私の感情をお届けするスタイルでいきます。キモオタのヘタクソなポエムだと思って、どうか大目に見てください。石投げないでください…。

では早速始めます。

 

 

1.

Teleportation (one SexyZoneに収録)

f:id:memizone16:20161223001950p:plain

〜♫ダダダダン

神が降りた…。

(※以下ずっとこのテンションでいきます)

 

キミへテレポーテーション

どんな壁も超える

ただキミのもとへ

すぐにテレポーテーション

 

健人くん初めてのソロ曲(ですよ…ね…?違ったら大変大変申し訳…)にして、この完成度。

一番最初のフレーズからもう100%360度中島健人

キミに逢えない夜。キミが辛い夜。キミが望むならどんな壁も超えて、すぐにテレポーテーションして逢いに来てくれるんです。健人くんが。単純に考えてヤバくない?

100%……いや120%アイドルの中島健人さんが、『同じ光を見てる信じて』『今すぐ抱きしめたい』『ただ願いはキミのそばへ』ってひたすらに遠く離れた『キミ』への気持ちをちょっと引っ張るような、重みのあるような音の出し方(伝われ)で歌い上げてくれる。このセンス。最強。

この曲はご本人様作詞曲ではないけれど(びっくりしました)ここまで曲を自分に引き寄せられるって、すごい。自分のことをよくわかっているからこそ、でしょうし、強い。圧倒的。

 

あと何がヤバイって、なんか健人くんって本当にテレポートする能力くらい持ってそうなとこ。

どちらかというと…切ない曲……ですが聴いてると元気でます。何言ってんだよと思うだろうと思いますが、アイドルに今すぐキミのそばへ行くよって言われるとマジで元気出ますね!(空元気)

おすすめです。割愛しましたがダンス(特に手の動き)も最高!

 

 

 

2.

CANDY〜Can U be my BABY〜(バイバイDuバイ〜See you again〜/A MY GIRL FRIEND初回限定盤Kに収録)

f:id:memizone16:20161223002222p:plain

前回のブログで騒いだ曲です。健人くん作詞の『LOVE KENTY!』コールで有名な作品。

色々語ろうと思って長々書いてみましたが、やはり凡人が何を書いたところでこの楽曲の持つパワーには勝てねぇと思ったので、CANDYを歌う可愛い健人くんのお写真でお送りします。

f:id:memizone16:20161223002303p:plain

f:id:memizone16:20161223002336p:plain

f:id:memizone16:20161223002410p:plain

↑神宮寺くんに『LOVE KENTY!』コールを強要する健人くん

f:id:memizone16:20161223002604p:plain

はい可愛い!気になった方は是非『SexyZone JapanTour2013』購入してみてください!損はしません!!

f:id:memizone16:20161223002645p:plain

f:id:memizone16:20161223002657p:plain

ヨッシャー!!(健人くんのラブホリックがキマるとガッツポーズをしたくなる私)

 

 

 

3.

LOVE風(男 never give up初回限定盤Kに収録)

f:id:memizone16:20161223002813p:plain

 健人くん作詞曲。

まずタイトルから軽い驚きを感じますよね。

『おっ…?…ら、ラブの……風……の歌…?』

その通りでした。

 

過去に誰かのものだった君、君の理想に追いつきたくてうるさいくらい「好き」と言っちゃう僕。運命と偶然の間に生まれた、パステルカラーのキセキが連れてきたこの出会い。価値観のズレやケンカ、そんな当たり前のことも幸せで、君と春夏秋冬を超えてその先へ行きたいんだ。LOVEの風に包まれながら。

 

歌詞の内容をまとめただけですが、私もポエム上手になった気分になってきました(本当に本当にdisってはないです)

その時の、等身大の健人くんが表現されたような楽曲で、聴いているうちに精神が浄化されます……。

 

特に邪念浄化におすすめのフレーズ

1位 うるさいくらい「好き」と言っちゃったかな

(愛の伝道師である健人くんが不安になってる…可愛いです…)

2位 Butterflyのような君が世界を彩るはずさ

(健人くんはこの時から蝶々に関心があったのか…)

3位 過去に誰と花を咲かせてようと僕のもの。今は。

(突然の独占欲のチラ見せ!!!座布団50枚追加だ!!)

 

楽曲自体とは関係ありませんが、LOVE風が収録されている、初回限定盤Kのチェンジングジャケット。

f:id:memizone16:20161222221800j:plain

あの、冷静に考えてキュートすぎませんか?

セボンスター買ったら入ってそう。(伝わって)

 

 

 

4.

Black Cinderella(Sexy Power3に収録)

f:id:memizone16:20161223003035p:plain

健人くん作詞曲。

 

『もし世界中が敵になっても守るよ?マジ。』

 

この曲はこのフレーズ(最高)が全てだと思います。

『世界中が敵になっても守る』という、王道中の王道な一言を避けずにしっかりとキメつつ、語尾で『守るよ?』『マジ。』とちょっと軽口風にアレンジを効かせるセンス……このフレーズから、健人くんのピュアさ、可愛さ、お茶目さ、男らしさを受信しました。(寝ないで聞いて)

 

そして健人くんのピュアさ、可愛〜略〜を受信したあとは、是非歌詞を読んでみてください。低脳なので耳で聴いている時は『待って…やばい…最高だ…』くらいしか考えてないんですけど、目で歌詞を見るとびっくりしますよね。

 

Deepなキスしたくせに』

『初めてのTonight

Why 愛? 恋さ。』

スキあらば英単語入ってきとる…

 

この英語と日本語を織り交ぜたフレーズ達、一体どうやって思い付くのでしょうか……すごい。不思議です。

 

あと謎と言えば、曲の最後に入っている『ふふふっ』という笑い声。

この曲は意地悪な彼女(Black Cinderella)に振り回される男視点の歌だと思うんですが、何故最後に不敵に笑うのか…?男は振り回されるフリしてるだけって事なのか?健人くんのただの遊び心なのか?それとも突然健人くんがBlack Cindyになりきっちゃってんのか?

謎が深い一曲です。

 パフォーマンスでは、ガラスの靴をダーン!って叩きつける演出(今年のソロコンでやっていたような…たしか…)が最高に高まる!! 

 

 

 

5.

ディア ハイヒール(Sexy Power3に収録)

f:id:memizone16:20161223003202p:plain

こちらも 健人くん作詞曲。

初めて聴いた時は『えっ…?何か辛い事あった…??』 と思ったのですが、彼の主演ドラマ、黒服物語の役柄を反映させた一曲なんですね。(黒服物語、近くのレンタル屋に無くてまだ見れていません……早いとこどうにかします…)

 

タイトルの通り、一度は心を通わせたものの、もう届かないところへ行ってしまった『ハイヒールを履いた君』を想う男性の心情を描いた作品です。

 

コンサートではご本人がピアノを弾きながら歌うのですが、ちょっと想像してみてください。

あの顔面、あのビジュアル、あの強い美と存在感を持った中島健人くんが、繊細なタッチで鍵盤に触れながら『タメ口訊いてた僕 とにかく見て欲しかった』と………

 ご褒美としか思えないんですが…?

 

健気な年下男子(私の中の設定)が嫌いな人いますか?

健人くんと白いピアノの組み合わせが嫌いな人いますか?

 

 

 

6.

カレカノ!!(Cha-Cha-Cha チャンピオンSexy Zone Shop盤Kに収録)

f:id:memizone16:20161223003233p:plain

きました。健人くん作詞作曲(!)の、最強ラブリートンチキソングです(褒めてます)

冒頭から畳み掛けるように襲って来る、Black Cinderellaよりも更にパワーアップした日本語×英語の高速ラップ。一番最初のフレーズ『DE-愛!』(=出会いの意)の掴みはオッケー感。強過ぎる。

この曲に関してはもう各自歌詞を見てくれ!!以上だ!!という感じなんですが、その際に留意しておきたいのが、『これを書いている健人くんは現役大学生』ということです。

 

『先手必勝だ 夏のシルクの中 冗談のキスしよう』←青春〜〜〜〜(;;)夏のシルクって、真夏の学校の教室、二人きりだけどカーテンに隠れて冗談まじりにこっそりキスしよう?っていう意味だと思ってるけど合ってます!?(深読みおばさん)

『図々しいくらいに好きさ オーバーヒートしちゃうほど』←LOVE風の『うるさいくらい好きと言っちゃったかな』に近いものを感じます…。自分で自分のこと愛が重いタイプって思っている可愛さ……

『女子も男子も決められてる ハートは一つだけ 理論的窮屈 幼稚なYoungLovers 好きは探しちゃダメ』←『女子』『男子』という単語を使っている事から、自分と同年代、または高校生くらいの男女をモデルにしていると思うんですが、その高校生くらいの子達を『幼稚なYoungLovers』だと思っているのが可愛い。『ハートは一つだけ』『好きは探しちゃダメ』も健人くんの恋愛論が垣間見れて楽しいです。こんなピュアなハート持った男子大学生…いや人間っていないよね。さすが恋愛の神様です(恋愛の神様目線で書いた歌詞らしい)

 

パフォーマンスは、LoveKenTV(2015年ソロコン)のワイシャツにギター、首を傾げて目をキョロキョロさせながら歌うのが暴力的に可愛くて手が震えます。カレカノラブピース!(コール)

 

 

 

7.

永遠のメリーゴーランド(未音源化)

f:id:memizone16:20161223003300p:plain

健人くん作詞曲。JMKラブホリ王子様のために一部だけ作られた曲で、昨年のソロコン時期に初めてロングバージョンが発表されたとの事なのですが。

歌詞が全体的にこっちの台詞すぎる。

『眠れない夜さ 君を迎えに行く』(健人くん何回迎えに来てくれるんだ…恐れ多過ぎて逆に辛い)

『街中のステージ 君を見つけたあの日 心キラリしたよ』(私も黒崎くん映画のおかげでステージで輝く健人くんを見つけられて本当に良かったです……)

『キザな言葉 言うのも君だけだから』(私もはてなブログでしかこんな事書かないですよ…)

『そばに居るこの瞬間が 永遠のメリーゴーランド』(ずっとキラキラ仮想世界の中で夢見させてくれー!!!永遠に回ってたい!!)

 

以上の素晴らしい歌詞がメロディアスな曲調と健人くんの歌声で耳に入って来る幸福感がヤバイ

 

 

 

8.

Forever L(カラフル Eyes初回限定盤Bに収録)

f:id:memizone16:20161223003329p:plain

こちらもおなじみ健人くん作詞曲。

先日、雪の降る朝にこの曲を聴いたのですが。あまりに景色と合いすぎてちょっと泣いた。

優し気だけれど芯のある歌声、そしてサビの澄み切ったハイトーン…………

健人くんの書く物語性のある詩と、温度や湿度を感じさせる歌い方が景色に合っているのか。それとももはや逆に景色のほうが健人くんに合わせてきてんのか。わからなくなってきました。

 

『シカトしてた日々の途中で 君の花が咲いた 頑張れそうな気がした』

この部分、らしくって好きです。『君の花が咲いた』という健人くんらしい例え方(やっぱり女子を花に例えるのが好きな模様…)、『頑張れそうな気がした』という飾り気のない一言。また魅力が溢れ出ている……。

 

あと、

『なんか不思議だね君がいるだけで 悲しみSay good byeできたよ キズだらけの僕を明日が迎えにきた』

『明日がツラくても君がいるだけで 夢が今Say helloしてる 意味のないことなんて一つもないからさ』

ここ健人くんにハマった時の私(※前回のブログ参照)すぎて新鮮に笑った。

 

 

 

9.

Mr.Jealousy(Welcome to Sexy Zoneに収録)

f:id:memizone16:20161223003451p:plain

きました!ギャップ好きな方に朗報です!!Forever L でピュアに永遠の愛を歌ったと思ったら、メールの返信が無い事にイラついて『どうぞご勝手に?』と突然逆ギレするジェラシー男ソング!!これが我々の神!!

 

こちらは(恐らく)ドラマ・映画の黒崎くん〜のキャラを反映させた、自身作詞曲。

今までのソロ曲とはガラっと変わった印象で、健人くんはこんな曲も歌えるのか…と感心するばかりです。中島健人くんの曲はCANDYしか知らないな〜という方には特に聴いて頂きたいかも。

 

少クラやコンサートで数度披露しているのですが、特に最高だー!!と思ったのが、今年2016年のソロコン『♯Honey♡Butterfly』でのパフォーマンスです。

黒崎くんから約1年弱かけて磨きに磨いたドエスキャラモードで、小道具の黒電話をガシャン!とやったり赤いソファに寝そべったり…………もう、普通に生活してて心から『ありがとうございます』という気持ちが溢れ出たのは久しぶりでした。

 健人くんの格好良さに感謝…生きとし生けるものに感謝…

 

10.

Hey!! Summer Honey(Sexy Zone 5th Anniversary Best初回限定盤Bに収録)

f:id:memizone16:20161223003523p:plain

今年のソロコン『♯Honey♡Butterfly』テーマ曲とも言える、最新作。カレカノ!!以来1年ぶり(かな?)の、ご本人が作詞作曲を手がけた作品です。

 

『初めはひと夏の恋のつもりだったけれど、男性(蝶々)はいつの間にか彼女(ハニー・花)へ本気になってしまって…』というストーリーの曲でして、だんだんと彼女へマジになっていく歌詞が最高。

1番の『真夏の恋をキミと play with me』が、2番では『もっとキミのこと欲しいよ even more』になり。

『駆け寄っておいで Honey』『届けたいよ Honey』になり。

『世界一の夏を just for you』が、『世界一の愛を just for you』になるんです。

 

私はこの『駆け寄っておいで Honeyの歌詞を見て、『日本全国民健人担化待ったなしだな……』と思いました。駆け寄っておいでって。なんだその包容力!?

 

あと好きなのが、『なに照れてんの ねぇHoney 返事して?』というフレーズです。先程の包容力ある一面を見たあとにこの…甘え上手に問いかけてくるこの……(;;)

可愛いが過ぎる!お金あげたいです!(率直)

 

イントロから始まる壮大なムード、可愛い歌詞に、聴く度に夏ロス拗らせます。

 そういえば、11月発売のTV LIFEさんで健人くんがこの曲について話していたんですけど、ご本人いわく『蝶がハニーという花を連れて空に舞うっていうラップ詞が難しかった〜』だそうです。そりゃ普通に生きてたらなかなかそういう状況になること無いからな……

 

 

 

以上10曲、いかがでしょうか…。ほぼ私のポエムを聴いていただく感じになりましたが果たして魅力は伝わりましたでしょうか…。

今回歌詞をしっかり見ながら全曲じっくり聴いてみて、特に思ったのは『健人くん迎えに来てくれ過ぎだし何処かに連れてってくれ過ぎじゃない…?』という事です。

 

 

Teleportation『ただキミのもとへすぐにテレポーテーション』『もしキミが泣いているなら〜遥かな距離も飛び越えていく』『離れそうな心取り戻すため今すぐ逢いに行くよ』
CANDY〜Can U be my BABY〜『誰もみたことない世界連れてゆくよ』

LOVE風『春夏秋冬を超えてその先に行こう』

Black Cinderella『暗い部屋の中 yeah手探りで君を探す』

永遠のメリーゴーランド『眠れない夜さ 君を迎えに行く』

Forever L『終わりのない世界へと君を連れていくよ』

Hey!! Summer Honey『キミを迎えにきたんだTonight』

 

 

いや本当逆に恐れ多いわ。

狙っているのか、無意識なのか……?

謎ではありますが、どちらにせよこの天性の王子様気質………

今日も完敗です。健人くんはアイドルの天才!!!

 

お読みいただきありがとうございました。

 

 

 

◇記事を書くにあたり、Wikipediaさんの健人くんのソロ曲欄を参考にさせて頂きました。ありがとうございました。