読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノイズだって巻き込んで

想像もつかない 明日が待ってる

ありがとうの話〜新規セクゾ担の5TAGEツアー感想文

 

SexyZone presents Sexy Tour 2017〜5TAGEお疲れ様でした!
 
いいツアーだったなあ。夢みたいに楽しかった。
前のブログに書いた通り、私にとっては初めて参戦するSexyZone5人のコンサートだったけど、新規オタクでもとっても楽しくて、ぐっとくるものがいっぱいあった。だから昔から応援されてる方は、更にじーんとくる場面が沢山あったんじゃないかなぁ。
 
この感動を忘れないうちに記録に残して何度も思い返したいから、今日は感想ブログを書きます。
 
 
まず各曲の感想に入りますが、長いので適当に読み飛ばしてください…ほぼ自分用…
 
============
【オープニング映像】
セクシーゾーンが可愛くてカッコ良くてたまんなかった!特に5人がふざけてエアセッションするところ。世界が明るくて平和すぎる!
オープニング映像に入るまで、モニターに時刻が表示されてるのも良かったなあ。5!4!3!2!1!って思わず会場全体でカウントダウンしちゃうのも高まった!
 
【ROCK THA TOWN】
赤い幕が上がって登場するカッコ良さ!!そして最新のオリコン1位曲をオープニングに持って来れる強さ!!!
セクシーゾーンはこんなにかっこいいんだよ〜〜世界〜〜!!って広めて回りたい良さがあったよ〜〜
強そうなセクシーゾーン大好物です。
 
【Celebration!】
勝利くんの『エビバディゲッダン!!』が聴けてご利益ある〜!!と思った。風磨くんの全力のシャウト(って言い方でいいのかな)が最高だった〜〜しゃかりきセクシーゾーン!最強!健人くんと聡ちゃんが顔見合わせて楽しそうにするのもいっつもすごく可愛かったな〜。
 
【High‼︎High‼︎People】
セクシーゾーンの楽曲の中でハイピーが一番好きだけど、まさか今回聴けると思ってなかったので本っっっっ当に嬉しかった…。1人ずつカメラに抜かれる見せ場にキャーキャー言うのが楽しかったし、『high!high!』とか『you?!you?!you?!you?!〜♬』を会場全体でコールできるのも一体感が出てすごく楽しかった!
反復横跳び(?)して体ぶつけ合ったりスキップ(?)移動したりするあの振付考えたの誰ですか…?可愛さがヤバかったんですが天才ですか…?
本当〜〜〜に幸せ空間すぎてたまらなかったなあ…健人くんが無邪気に笑うところが見れたのも、オタクとしては幸せだった!
 
【Miss Mysterious】
キモオタなのでジャケット脱いで着替えるところは防振双眼鏡必須でした。
健人くんが肩をはだけさせてキメるところさすが〜!!(拍手)って感じで大好きだったんですが、オーラスではあまりにも脱ぎに気合が入り過ぎててガチで脱ぎ始めたらどうしようって冷や汗が止まんなかったよ。
健人くんで言うとツイッターでも話題になってた『星屑になろうよ』で星を描いて手をふわっと靡かせるところ!美しくて私も大好きだった。あと毎回やっていたのかわからないけど、『ミステリアス!』で風磨くんがマイクを持つ手を人差し指から小指へ動かすとこ!(伝わります…?)カッコ良かった〜。
それから個人的にはマリちゃんの『I wanna touch You』『Why do you hide your love?』が色気あってめちゃめちゃグッときてたんですが、同じオタクいます?
 
【Love Confusion】
イントロで目に見えないハニ〜をエアエスコートしながら階段を登り、一番上のステージで手を蝶々にしてヒラヒラさせ、後ろにある蝶のステージセットに向かってその手をふわっと靡かせる!健人くんが!最高すぎました!!
健人くんは椅子をおそらく女性として扱ってたので、移動させて床に降ろす時もソッ…って感じで良かった…椅子の横に跪いて歌った日はたまらなすぎてもうやだーーー(喜)と思った。
(※移動させた椅子をソッと床に降ろす健人くんに対して、勝利くんと風磨くんはガンッて置いてたのも萌えました。男子!!男子っぽい!!)
 
【5TAGEの解説コーナー】
本当にここのマリちゃん可愛すぎて、会場からハァ…可愛い…ハァ…って声が次々と漏れるのが面白かった。教養が無いので字幕見ないと何言ってるのかわからなかったけど英語綺麗でかっこよかったなあ!
 
【Why?】
勝利くんの知らない一面を知ってしまった…ってキモオタの分際で勝手にドキドキした。あの色気(でも爽やか)よ…なんなんだろう……
『君を振り回してばかりだけど〜今更変われないし〜俺もon and on and on now』の部分のダンスが大好きで毎回楽しみだったなあ。
あとwhy?のプロジェクションマッピングの演出、良すぎじゃなかったですか…?勝利くんの手の動きに合わせて映し出されたグラスとか女性の映像が動くの、お洒落だしカッコ良くて感動した。
 
【Teleportation】
5人テレポ!聡ちゃんがテレポのバックに着きたいって前から言ってたからすごく嬉しかったな〜。聡ちゃんに割り振られたパートもめちゃめちゃオイシイとこで拍手喝采だったし、健人くんっぽく最後のキメポーズで投げキスするとこ好きだった!
それからふまけんは何故あそこで背中合わせになったんですか…?一体どういう経緯で…?あざとい〜!!と思いつつもシンメ背中合わせ大好きなので心肺停止しかけました。ドンッ!ってぶつかるように背中合わせになって、2人の汗(恐らくほぼ健人くん)が散った日がありまして高まりまくった。
 
【レーザーマリオネット〜King&Queen&Joker】
風磨くんこだわりのレーザーマリオネット!キンクイのメルヘンというか浮世離れしてるというか、不思議な世界観との繋がりが完璧でさすが風磨くん〜!って感動した!マリオネットの動きはマリちゃんと風磨くんが上手だなあと思って見てた。滑らかに動きながらも、たまにカクッて止まるところとか。
キンクイ、3人曲っぽくてなんかうーんみたいな、好きって言ったら怒られるのかな〜とか思ったりもするんだけどやっぱり好きだな〜!ポップで可愛くて最強!
 
【ダンケシェーン】
聡ちゃんの見せ場からのダンケ!これ高まらないオタクいるか?!
ダンケ・シェーン!!ってコールするの夢だったからめちゃめちゃ楽しかった。皆んなで手を叩くところも。
ハッピー空間すぎてさ…もうマリちゃんのために世界が平和になってくれよ…
 
【よびすて】
ダンケの最後にマリちゃんが会場に魔法をかけて、一気に世界が変わるみたいな演出が…まず良すぎた…
よびすて、所謂セクシーゾーンっぽくない曲だけど生で聴いて本当良い曲だな好きだな〜って実感したな…
『それでもふいに手と手が〜触れたらときめくんだ〜』の『ときめく』で胸をぎゅっと押さえる振りが好き過ぎてオタクもときめいたよ〜…(ここ大体風磨くんを見てたんですけど他のメンバーもやってた…よね…?)
 
『みんな輝いてんの〜?!輝いてんの〜?!さすが俺たちのLadyダイヤモンド❤︎』っていう健人くんのアオリ!!好きすぎました!!!優勝です!!
トロッコ移動曲だったので、各々がファンサしてるところをずっと双眼鏡で追ってたな〜。ファンサされて喜ぶオタクを見るのが大好き。
 
【キャラメルドリーム】
SNOWの演出…本当誰発案…?天才か…?ちび組・年上組っていう構図も好きだし、可愛さしかなかっただろ!!!浅い感想すぎて恥ずかしいけど可愛すぎてやばくなかったか?!5人がぎゅーっとくっ付いて肩組むところは幸せ過ぎてまさしく天国でした。白衣装だったから尚更天使でしかなかった。
あと健人くんが毎回同じブロックにカウントダウンからの投げチューファンサをキメてて、どの席にいようが必死でそれを双眼鏡で見てオコボレ貰ってたのもいい思い出です。ご利益STY〜〜
 
【Hey you! or ぶつかっちゃうよ】
どっちの曲に当たっても楽しいやつ!そしてどっちの曲でも聡ちゃんがめちゃめちゃ躍り狂うのが面白くて楽しかった〜!!DVDに映っててくれ…頼む…
DVDに映ってくれと言えば、Hey you!のセクゾツムツムも絶対映像に残してほしい案件です……。キャラドリと同様幸せ空間すぎてさあ…ふまけんがくっついて会場がギャーッてなるのも楽しかったよね…
 
(〜MC〜)
セクゾのMCめちゃめちゃ面白くない?!個人的には風磨くんのトーク回し力に金メダル贈呈したいし、勝利くんのツムツム課金(ニヤリ顔)ネタは未だに思い出して笑う。
 
【君だけforever】
見切れ席から防振双眼鏡で見たら、健人くんのピアノ譜面に書き込みがしてあるのが見えて興奮しました…。A面落ちしちゃってたけど健人くんの主演ドラマ主題歌なので、ピアノの演奏付きで聴けたのが本当に嬉しかった〜!!
MCからの流れで座って聴き入れるのも良かったよねえ。
 
【SexyZoo〜Sweety Girl】
キャラドリ以来数度目の天国タイムでした。身長差のある着ぐるみがポテポテ歩くの本っ当に可愛かった…永遠に見てられるだろ…小指サイズにして机の上に飾っておきたい…
健人風磨勝利がいつの間にかバックダンサーに混ざってて『なんでー?!』っていう演出も!良かった!!あと猿の着ぐるみの健人くん、何故かいつもオラオラなのが気になった。どういうキャラ設定だったんだろ…
 
【私のオキテ】
オタク達の夢が叶ってしまったよね…。生着替えからの女装って、セクシーゾーンはそういうコントっぽい事するイメージ無かったからビックリした!最高です!!
振付踊りたいし双眼鏡でガン見もしたいしで毎回しんどかったな……
着替え下手でドッタバタなのにドヤ顔で登場する健子、ドヤ顔で階段降りたら足グキってなってちょっとコケる健子、圧が凄すぎて『ブスって言ったら殺すぞ❤︎』がリアルガチでシャレにならない健子、着替え間に合わなくてロングヘアのヅラが被れず恥ずかしそうに俯いてた健子、彼女の事は一生忘れません……夢をありがとう…さよなら…
とかなんとか言ったけど、風子が一番可愛いな〜と思って見てました。ギャルっぽくてタイプです。
 
【It’s going down】
この曲はとにかくマリちゃんが最高だった…。しなやかで女性っぽいダンスのイメージがあったから、ダボダボの衣装でガシガシ踊るのがギャップ萌えすぎて!!カッコ良すぎませんでした?!『夢を見てるような〜今踏み出そう』のソロパートのエンジェルボイスも……心の深いところ掴まれる感じがして……
健人くんは冒頭のフリーダンスっぽいところで吹き矢してて、オリジナルに忠実すぎる…と思って笑いました…いや笑っていいところなのかわからんけど…好きだよ…
風磨くんセンターでガンガン踊るところも5人で5角形の光を操るところも、もう全てが良かったな〜…DVD出たら即見たい…
 
【24-7】
イッツゴーイングからの24-7神すぎません?!ダンス曲続きで攻めてる。
これまたレーザー演出がかっこ良すぎて、(健人くんソロパートで1人だけレーザーの霧?の中に立つ)『息つく暇も無く流れる時の中〜』(レーザーの下を他の4人がしゃがんで移動)→『ブレない気持ちで〜』(健人くん階段の一番下から最上階まで高速移動)→『未来確かめに行こう』(5人の手が順番に霧を裂く)っていうのがヤバかった。かっこ良すぎた。
 
【Break out my shell】
一面グリーンになる会場!バリンと割れる殻!聡ちゃんの不敵な笑み!!!これは思い出すだけでみんな涙ぐんだのちギャーッてなれるのでは…毎回歓声も物凄かったよね。
中央のモニターが三分割されて、左からのアングル(全身)、正面(ちょっとアップ)、右からのアングル(全身)が全部映るのは画期的すぎて感動した。目がいくつも欲しいっていう願望が叶えられた…
 
【Slow jam】
椅子やベッドを使ったセットがオシャレで…あのシンプルな小道具でも魅せられる事にもびっくりした…。
ラスサビあたりで聡ちゃんがソファに座り、その左右の肘掛に勝利マリが腰掛ける構図めちゃめちゃ好きだったな〜。
そして『静かにBreaking me up (oh〜♬)』の(oh〜♬)の健人くんの流し目が!!!ヤバ天才すぎませんでしたか?!?セクシーの権化!俺たちの神〜!!
 
【rouge or …more】
これも、どっちも好きだからどっちきてもおいしかったやつ!
風磨くんは本当に『世界観』を作ること、その世界観に引き込むことに長けてるなあ…どの公演でも100パーセント気持ちが入ってるのが!伝わってきて!ぐっときた!
私は風磨くんの歌声がすごく好きなので思わず目を閉じて聴き入ってしまい、目を開けたらなんかすごい事になっててビックリしたりもした。
 
【Hey‼︎summer Honey
俺たちの夏が〜!帰ってきた〜!!(号泣)
すごくなかった?!風磨くん同様、一気に自分の世界に作り変えるところが天才すぎて!!セルフで紙吹雪振りまきながらアリーナのセンターを突っ切るところ、私は中島健人くんの天下統一タイムって呼んでたんですけど、多分正しくはセクシーモーセだったんだろうなって横アリラストらへんで気付いた。
『仕事をもっと楽しみたい!理想を現実に変えたい!なら仕事を100パーセント愛さなきゃダメだ!!…仕事も恋のように、一途でいればいいんじゃない?❤︎』っていう台詞、大好きだったなぁ。この冒頭コント(?)すごく健人くんっぽかったけど、ご本人が考えたのかな。真理なんだけどとても難しい事で、23歳にしてこの考えまで辿り着いてる健人くんを尊敬するよお…。
オーラスではこの後の台詞が『色々言ったけど、中島健人自身も、肩の力を抜いてもいいんじゃない?』になってたんだよね〜〜〜。もう本当にびっくりした。
(何様だよって話だけど)健人くんっていっつも肩の力ガッチガチに入ってるイメージで、そういうところも大好きなんだけど、オタクとしては楽に少し気を抜ける、ちょっと休めるタイミングがあったらいいなあなんて思ってて。だから健人くんがそういう風に考えられるようになってた事がすっごく嬉しくて、半端なく泣けた…。コントの中でちょっと冗談っぽく言うのがまたな…泣けて仕方なかったよ…。
 
【Stand up!Speak out!】
コンサート前半戦で『オエオオーオー♬』が皆歌えず、オタク達とセクシーゾーンがそれぞれ「????」ってなったの本当面白かったよな…。わからないながらも雰囲気で歌おうとするセクガルが健気だった…私も頑張った…
イントロを歌ってから速攻捌けて早着替えして、次のソロパートまでに登場する健人くんのミッション。いつもギリギリだったけど横アリで完全に間に合わなかった日があって、風磨くんが咄嗟に健人くんパートを歌ってカバーしたのが最高だった…助け合うシンメ……。そしてその次の公演からは完璧に間に合わせるようになった健人くんもさすがだった。導線変えたのかな。
 
【勝利の日まで】
コンサートで聴いて好き度が増した曲!フリも皆んなで真似できるキャッチーさがあるし、何より可愛い。めちゃめちゃに可愛い。
この曲健人くんがいっつも楽しそうで、勝利くんあたりと目合わせてキャッキャする姿本当和んだ…。無邪気な可愛さ大爆発…
 
【セクサマソロパートじゃんけん〜SexySummerに雪が降る
じゃんけん盛り上がったな〜!!!誰が勝ってもキャーキャー言えた。
個人的には勝利くんが勝った日に、オリジナルを歌う勝利くんの後ろで立膝をつき手を広げてフザける健人くん……を見てダッシュで駆け寄り背中合わせで同じポーズを取る風磨くんの!シンメ芸に!拍手喝采でした!!風磨くんがボケに乗っかってきた事に気付いた健人くんの顔が未だに忘れられないよ……2人が悪友みたいにフザけられる日が来て本当に良かった……
最後の台詞で5人がフザける(顔面国宝こと佐藤勝利くんが不憫オチ要員という凄さ)のも可愛かったな〜…
 
【with you】
セクサマの最後を引きずって、イントロの間健人くんがずーっとクスクスしてるのが可愛かった。
発売当時よりも少し低くなった声で歌われるウィズユー……たまらんものがあったな……

『焦るキモチとウラハラ〜君が今かかえる キズや痛みを忘れるほどの旅にしよう』のふまけんのパート割とダンスがめちゃめちゃ好き。最強シンメって感じがして強そうで好き。

パート割と言えば、今更すぎるけど『もう泣かないで〜』(聡マリ)→『本当の笑顔 僕がきっと』(健人勝利風磨)→『取り戻してみせるから』(全員)っていう分け方良さがヤバイだろ…(合ってます…?)

 

(〜5人挨拶〜)

これ回顧しだすと泣き始めるから割愛で……『Make a wish,Make Sexy,Make Happy,Sexy Thank you!』の健人くん、『僕はここにいるみんなを助けたいと思ってるし、僕はみんなに助けられてる』って言うマリちゃん、『皆さん小指出してください。僕らはもっと上を目指して、いろんな景色を見せたいと思います』って約束してくれた聡ちゃん、『すごい5人だって自信を持って言えます。10年先20年先までみんなを幸せにする自信があるんです』って言う勝利くん、『オレ結構セクシーゾーン好きなんだよね』っていう風磨くん………〜〜〜〜〜〜〜( ;  ; )( ;  ; )( ;  ; )( ;  ; )( ;  ; )( ;  ; )( ;  ; )(割愛できてない)

 

【5TAGE】

からのステージ。エモみがすごい。

何べん公演入っても歌詞わかってても、『その声聴かせて〜』からファンが歌うところでガチで泣いてしまう。

『あいしてるよ』『ありがとう ただありがとう』『赤い薔薇に誓う』『その棘が刺さろうとも 歩いてく あなたと この未知を』って、「俺ら側の台詞だったんか〜〜〜い!!」っていうカラクリね…歌って気付くという…

でも、あいしてるもありがとうも赤い薔薇に誓うも、まさにセクシーゾーンに伝えたい言葉すぎて、これを毎回歌えるのが嬉しくて仕方なかったな〜!

オーラスでは聡ちゃんとマリちゃんが眉を下げて泣いちゃって、勝利くんは怒ってるのか困ってるのかわからないような顔で涙を堪えてて、風磨くん健人くんは笑顔で前を向いてて!みんなが誇らしかった!!なお私は嗚咽するレベルで泣いてて記憶が…あんまり無いんだ…

 

(〜ここからアンコール〜)

Sexy Zone

デビュー当時の映像と共にデビュー衣装で登場って……もう〜〜〜〜〜〜〜〜〜この怒涛の尊いタイム。すごすぎる。ちょっと恥ずかしいくらいにエモい。やばい。大好きです。

オーラスではファン皆で薔薇の花を待つサプライズ企画があって、会場一面に広がる薔薇に気付いた勝利くんの「えっ?えっ?!えっ?!?」って驚きから笑顔に変わる表情にたまらなく胸をつかまれてオタクはここでまた泣いた。

『空ニカザシタ手ノヒラ〜』から一気に明るくなる会場、びっくりするセクシーゾーンがモニターに映りワーッ!!!って上がる歓声、高く掲げられる1万5000本の薔薇……すごかった。すごい瞬間に居合わせてしまったと思った。

っていうか赤い薔薇が配られてリアルに『赤い薔薇に誓う〜♬』したのヤバイな…今思えば……

 

【カラフルEyes】

SexyZoneからのカラアイという天才さ。(伝わって)

ここからMmdはスタトロで会場を回るんだけど、なんだかこうセクシーゾーンが会場全体に幸せを振り撒いてくようでまた天使だ……と思って見てた…(キモオタは御本尊がめちゃめちゃ近くに来ても手を振るか振らないかくらいが精一杯)全員…肌の内側から発光してたよね……

 

【Make my day】

私の沼オチきっかけソング!!『I need you 命懸け!』『オレを信じていいさ 後悔はさせない』『君はオレが守ってくよ』『オレを好きになれ!』これを天界の住人ことセクシーゾーンが歌うってそんな有難いことある??今改めて歌詞見てびっくりした。これ時空歪まない??

タオル回す盛り上がり曲って他に無いし(ですよね…?)、これからも歌ってってほしいなあ。

 

【Congratulations】

風磨くんの『みんな歌える?最後だよ?』っていうアオリが今も…脳内再生可能です……

『努力は裏切らない 叶わない夢なんてない』『誇らしく胸張って大きな花咲かせてやれ』っていうセクシーゾーンに対して、ファンが『もしも君が負けそうなとき 迷わず聞かせてよ 一人じゃないよ 心には距離なんてない』って歌い返せるの超〜〜〜良かったよね……5TAGEもそうなんだけど、セクシーゾーンに伝えたかった言葉を伝えられるのが幸せ過ぎたな〜。会場の歌声を聴いて、5人が本当に嬉しそうな顔をするもんだから婆はここでまた数回目の涙を流した。セクシーゾーンを笑顔に出来る幸せ。すごい。

 

(〜各会場の最終公演のみダブルアンコ〜)

【Silver Moon】

有難い事に他の会場にも入らせてもらったんですが、横アリオーラスのシルムンについて!

まさかここでシルムンがくると思ってなくて驚いた。元々好きな曲だったけど、ここまで沁みる曲だなんて知らなかったよ〜…

コンサートを通してそれぞれの5TAGEに活力を与える、というツアーの一番最後の曲に選ばれたシルムン。『希望の光をさして行くんだ 未来へ』とか『背中を押すんだ』とか『明日も頑張れる気がする』とか、まさにピッタリだったなあ。最後のピースがはまった感。

セクシーゾーンのキラキラっぷりと、希望に満ちた歌詞が相まって、も〜〜〜〜眩しくて目が潰れるかと思った。

 

(〜アンコール後〜)

セクシーゾーン!セクシーゾーン!ってコールが止まらない中、モニターに5人が捌けていく様子が映る演出!!風磨くん天才すぎる!!(風磨くんみを感じすぎて勝手に断定)

今本当に5人が仲良いんだな、いい感じなんだな、楽しいんだな〜っていうのがいっつも伝わってきて、明るくハッピーにコンサート終われるのが最高だった!

 

==========
 
ツアーが終わって、今はもうありがとうの気持ちしかないなあ。本当に本当に楽しかった。御縁があって複数回入らせて頂いたけど、何度観ても新鮮に楽しくて、全部がキラッキラで眩しくて、大袈裟だけど生きててこんなに楽しい時間ってあるんだ…って思うくらいたまらなく楽しかった。
 
面白くて楽しいオタク達と知り合えてコンサート前後にわいわい出来たのも楽しかったし、必死でウチワを作って必死でめかし込んで(次の現場までには普通の20代としての最低ラインのビジュアルまで持っていきたい。世の中には綺麗なオタク多過ぎる)会場に行くのも楽しかったし、ツイッターでレポ追うのも楽しかった!いい思い出が沢山出来たコンサート期間だったなあ。
 
こんなにも楽しい時間を作ってくれてありがとうの感謝。その時間を共有させてくれてありがとうの感謝。笑顔を沢山見せてくれてありがとうの感謝。『皆の笑顔が僕らの笑顔を作ってる』なんて言ってくれてありがとうの感謝。
 
『皆の笑顔が〜』は風磨くんの言葉だけど、風磨くんの挨拶はいっつも胸に沁みた。
『奥の方も上の方も!盛り上がるのに場所なんて関係ねえから!』
『皆もそうだよ。誰1人欠けちゃ駄目』
風磨くんの言葉で救われたなあ。
私は本当に新規なのでセク鬱期を又聞きでしか知らなくて、経験したかったわけではないし経験したかったと言うのはその時辛かった人たちにすごく失礼だと思うけど、でもやっぱり疎外感をいつも感じてた。古株が偉いとか新規がすごいとかそういうの勝手に気にするのって生産性無いと思ってたけど、やっぱりなんか新規なのに好きですみませんみたいな。ずっと思ってた。
でもこの言葉を聴いて、(好きになったのは最近なので新規には変わりないし、そこはこれからも謙虚にいきたいんだけど、)ああなんか、好きでいてもいいんだなあ。一緒に感動してもいいんだなあ。傍観者じゃなくてもいいんだなあ。と思って。嬉しかったな〜〜!オタクは!
 
こんなにもカッコ良くて可愛くて綺麗で勢いがあってエモくて尊くて眩しくて素敵で最強なグループの存在に気付けて好きになれて幸せだ!
 
多幸感に満ち溢れ過ぎてて、コンサートが終わって何事も無く日常に戻っても、なんだか意外と平気な自分がいて面白い。もっとセクシーロスに悩まされるかと思ったけど、あれも楽しかったなあこれも楽しかったなあっていう思い出に励まされて、私も頑張らなきゃなあって気持ちになってる。常に後ろ向きな私には今まで起こり得なかった現象で、自分でも動揺しています。
でも何度でも言うけど、本当にそんな気持ちになれるくらい楽しかった。こんなに最高なコンサートやっちゃって、次はこれを超えられるのかな…?なんて思えるのも幸せすぎる。なんかもう楽しみな未来しかないな〜。
 
楽しい時間と素敵な思い出をありがとう。
私たちのステージを、後押ししてくれてありがとう。
頑張る力をくれてありがとう。
(個人的にめちゃめちゃ鬱期にセクシーゾーンを好きになって、毎日楽しくて救われた!一歩も動けなかった私をあの場所から引っ張り上げてくれてありがとう。)
未来への楽しみをありがとう。
 

f:id:memizone16:20170513013254j:plain

 
そして、これからもよろしくね。
 

傍観者じゃいられない〜新規セクゾ担が5TAGEコンに参戦した話(ネタバレ無)

 
行って参りました。
Sexy Zone presents
 Sexy Tour 2017 ~ 5TAGE』
 
 
昨年の5月に黒崎くんキッカケでセクゾ堕ちした私は、ソロコンやカウコン等には行ったことがあるものの、セクシーゾーンのコンサートに入るのはこれが初めてでした。
どんな空気感なんだろうとか、今まで入ったことのある現場とはノリが違う部分もあるはずなので楽しめるかなあとか、色々考えていたわけですが…
 
 
結論から言うと、死ぬっっっっっっほど楽しかったです。
今が人生のピークなのかと思うくらい。
 
 
特別自担からファンサを貰ったとかそういう事があるわけではないのに、こんなに楽しいって何なの?!こんなに楽しい空間が世の中に存在するの?!嘘でしょ?!ってくらい楽しかった。
見たかったもの、求めていたものが全てそこにあって、物足りないと思う要素が一切無かった。
 
 
勝利くんのきらきらした目。健人くんの堂々とした背中。風磨くんの嬉しそうな声。聡ちゃんの見る者を引き込むダンスに、マリちゃんの胸に手を当てて感動する姿。
それから、5人のやってやるぞとか、絶対負けないとか、もっと盛り上げたいとか、そういう気持ちが物凄く痛いくらいに伝わってきて、キラキラギラギラしてて眩しかった。
と思ったら手叩いて笑えるところや心臓鷲掴みにされるような可愛いところもあって、引き込まれるままあっという間の2時間半。あっという間だったけど、あまりにも満足感が凄くて、え〜〜もう終わりなの〜〜?みたいな気持ちは全く芽生えなかった。すごい。
 
公演後はヤバイものを見た……という驚きと満足感とあれこれを一気に実感して、一度座ったらしばらく立ち上がれませんでした。ひどい燃え尽き具合だった。
 
 
 
参戦した日から数日経っても、非常に非常にサムイ事を言いますが、会場がひとつになった瞬間を思い出して泣ける。
現場ではいつも双眼鏡を持って微動だにしない私も、気付いたらセクシーゾーンコールをしていた。
それに気付いて自分で少し笑ってしまったし、なんだかもう、傍観者ではいられないと思いました。
自担に応援してねって言われてるから、とかではなく。自らの意思でセクシーゾーンを選んで、5人がこれから創っていく時代に一緒に行きたいと思った。離れないでと頼まれなくたってオタクは勝手についていくもんだ。あと、こんなにも面白いものに乗っからないなんてつまんない!
 
 
映画館でMake my dayを聴いた時の「なんかヤバイぞ……」という直感は間違ってなかったし、最初のブログに書いた、WU16年12月号の『いろんな作品を見て嫉妬してるファンもいると思うけど〜』という健人くんのメッセージを読んだ時に感じた私本当に本当に堕ちてしまうかも…」という直感も間違ってなかったんだなぁ、となんだか感慨深い気持ちです。
 
 
健人くん『いろんな作品を見て嫉妬してるファンもいると思うけど、その嫉妬してる姿がかわいらしいと思います。逆にボクが嫉妬する瞬間について教えましょう。それはあなたがボク以外の存在を見ているときです。よそ見はしないで、前だけを見て、しっかりと安全運転で向かってきてください!』
 
 
はい。お言葉通り、自ら進んで、言いなりにならせて頂きます。
 

f:id:memizone16:20170328204853j:plain

 
 
というわけで5TAGEコンに入り、安全運転を心掛けつつもハイスピードでセクシーゾーンに着いていく事を決意した私が今!!!!一番お伝えしたいのは!!!!
3月29日発売Sexy ZoneのNew single 『ROCK THA TOWN』は最高!!!!!頼むからみんな買ってくれ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
 
 
 
お読み頂きありがとうございました。 

今からでも遅くない!初心者セクゾ担による『Love Ken TV』のススメ

 

アイドルと付き合ってみたい、そう思った事はありますか?

 

付き合いたい!いつでもリア恋!という方。

まあ憧れはあるけど現実はね…?という方。

そんなの叶う訳無いんだから言うだけ無駄!という方。

色々いらっしゃるかと思いますが、大丈夫。

 

叶えてくれるんです。スーパーアイドル中島健人くんならね。

 

 

こんにちは、セクゾ新規のジャニオタです。恐ろしいもので、あと2ヶ月弱でセクシー・パラダイス(別名・沼)に足を踏み入れて1年になります。

恐ろしい。1年間本当にあっという間でした。

まさか、予備知識も無いまま何となく『黒崎くんの言いなりになんてならない』を見に行った1年後、その主演の子が所属するグループのコンサートに参加する事になるとは……

全くゲームに興味の無かった自分が、毎日無心でツ◎ツムをやり込む事になるとは……人生何があるかわかりません。自分が一番びっくりしています。

 

 

さてそんな前置きは良いとして、今日は2016年に発売されたコンサートDVD『Summer Paradise in TDC』に収録されている、中島健人くんのソロコン『Love Ken TV』について書きたいと思います。

 

f:id:memizone16:20170312191231j:plain

こちら、2015年夏に行われた佐藤勝利くん・中島健人くん・菊池風磨くんのソロコンサートが、それぞれ1時間ずつ収録されたDVDです。この年は松島聡くんとマリウス葉くんのソロコンが無かったため、収録されているのは3人分のみ。

3人だけじゃな〜という理由で購入されて無い方もいらっしゃると思います。…気持ちはわかります。新規ながら、わかりたいと思っております。

…でも!でも!でも!!

 

『Love Ken TV』を見ればオタ人生が500倍楽しくなる!!!!だから見てくれ!!!!!!!

 

そんな感じのステマ記事です。よろしくお願いします。

 

 

1.まず初めに 『Love Ken TV』とは?

2015年8月に行われた、中島健人くんのソロコンサート。『TVの向こうのスーパーアイドルスター・健人くんと、その彼女(※俺らファン)のデート♡』がコンセプトです。

まずこの設定に多少ビビってしまう方、いらっしゃるかと思います。大丈夫です。私も初めはそうでした。

『Love Ken TV』の設定は彼氏(健人くん)と彼女(※俺ら)。『#Honey♡Butterfly』(2016年ソロコン)の設定は蝶々(健人くん)と花(※俺ら)。私はこの話を別G担の友人にすると十中百九笑われますが、大丈夫。まずは思い込みが大事です。私たちは…ハニー…ハニー…(健人くんは2016年のソロコン以来、自分のファンの事をハニーと呼んでいます。我々への大変なご褒美です。)

 このDVDを見れば、あっという間に健人くんのワールドに魅了され、引き込まれ、そして一生引き返せなくなります。やばい宗派の勧誘ではありません。

ぼんやりとコンセプトをお届けしたところで、次の項目へ。

 

 

2.結論から言うと、何がそんなにヤバいの?

時間の無い方へ、『Love Ken TV』の推しポイント3点をお伝えします。(※私個人の見解です)

 

その1! 徹底した世界観&自己プロデュース力

その2! みんな大好き『ギャップ』の連続

その3! 中島健人くんの顔がマジで最高

 

他にも最高だー!と思う点は沢山ありますが、今回は泣く泣くこの3つに絞らせて頂きました。また、私はこのコンサート現場には入っていないため、あくまで『DVDで鑑賞した人』の意見です。浅いんだよ!と思われる部分多々あるかと思いますが、ご容赦頂けると嬉しいです…お願いします…。

時間の無い方は、是非とも上記の3点だけでも頭に入れて頂けますと幸いです。そしていつかDVD買ってください…

それでは、各ポイントの説明に入ります。

 

 

3.徹底した世界観と自己プロデュース力がスゴイ!

まずはこちらをご覧ください。『Love Ken TV』のセットリストです。

f:id:memizone16:20170312191445j:plain

(画像が見辛くすみません…フキダシの中がコンサート中の健人くんの発言です)

このように、アイドル健人くんと彼女のデートという世界観、そしてOVER TURE〜アンコールまでが1つのストーリーとして出来上がっています。素晴らしい。拍手喝采です。そんなところに注目して見ると、コンサートとしてだけでなく一本の物語としても楽しむ事が出来ます。

 

余談ですが、去年の『#Honey♡Butterfly』の私が入った公演で、健人くんはMC中さらっと「俺たち去年から付き合って1年じゃん。忘れたの?」という事(ニュアンスです)を言っていました。いやいや天才かと……『Love Ken TV』の世界はまだまだ続いていたんだ……

 

そしてもう1つ。衣装による自己プロデュースもスゴいんです。

f:id:memizone16:20170312195246j:plain

(1)黒のキラキラジャケット

オープニングの衣装です。黒という一見地味な色味ですが、背面のキラキラが健人くんの華やかさを邪魔する事なく引き立てています。(そしてこのキラキラに負けてない健人くんもスゴイ)ターンする時にジャケットの裾を持ち、マントのようにヒラっと広げるジャケットプレイが楽しめるロングジャケットである点も素晴らしい。

 

(2)白シャツ

上のジャケットを脱ぐと、中はシンプルな白シャツです。インナーを着ていないのか、めっちゃ透ける。汗がすごいので本当にびっくりするくらい透ける。これは…私らが見てもいいんですか…狙っているのかうっかりなのか……

 

(3)青のジャケットにタンクトップ

大きくあいたUネックから見えるデコルテが、スパンコール(※汗)でキラキラしています。また汗を味方にしていて強い。そして肩のチラリズム!(同じ向きの肩を出すことが多いので、これは狙っているのだろうなといつもこっそり思っています…)

 

 

4.みんなの大好物『ギャップ』だよ!

健人くんはキラキラアイドルというだけでなく、可愛いからカッコイイまでの振り幅もすごいんです。こちらをご覧下さい。

f:id:memizone16:20170312212427j:plain

Black CinderellaからのCANDY。クールなダンスからキュートなダンスへ!

 

f:id:memizone16:20170312225433j:plain

カレカノ!!からのMr.Traveling Man(これ選曲天才だなと思いました)。キュートな演奏からクールな演奏へ!

 

f:id:memizone16:20170312230638j:plain

Mr.Traveling Manからのレディ・スパイシー。ギター演奏からのステッキダンス!!

 

表情の変化もパフォーマンスも見ていて本当に飽きないんです。デートとしてのストーリーはちゃんとブレないのに、ギャップからのギャップからのギャップ。最初から最後まで見所しか無いんだ〜〜〜!!

 

 

5.率直に申し上げて顔が最高です

すみません。シンプルに中島健人くんの顔が最高です。顔ファンとか言って叩かれたらどうしようとビビっておりますが、本能で感じる良さがそこにあるだろうがよ。これも私の力不足で文章でお伝えするのは難しいため、最高すぎて思わず撮ったキャプでご確認下さい。

f:id:memizone16:20170312231419p:plain

f:id:memizone16:20170312231529p:plain

f:id:memizone16:20170312232805p:plain

f:id:memizone16:20170312231726p:plain

f:id:memizone16:20170312232025p:plain

f:id:memizone16:20170312232254p:plain

いやいやいや。可愛いとカッコイイの大渋滞じゃないですか……。他にも紹介しきれないくらい素敵な表情が沢山あるので、ぜひとも未視聴の方には映像を見て頂きたいです。

 

 

さて大変まとまりのない内容でしたが、ここまで読んで下さった方がいたらありがとうございます……。少しでも最高さが伝わっていたら嬉しいです。

 
 
それでは最後に、もう1つ!グッときたところについて。
ラスト曲の前に、薔薇の花束を持って現れる健人くん。

f:id:memizone16:20161223003202p:plain

健「今ステージに立てているのは、ここまで来れたのは、僕だけの力じゃありません。SexyZoneのメンバーや、ここにいるファンの皆、僕たちを応援してくれている全てのファンの皆さんがいるからこそ、ステージに立つ事が出来ています。
僕はこれからもずっとアイドルとして頑張ろうと思います。それは、ファンの皆さんの笑顔がもっと見たいから。そして、ファンの皆さんの笑顔が大好きだからです。
…もう離しません」
 
 
私たちは彼女と呼んで頂いていますが、まあ実際はそうなれるわけではなく、健人くんに『ファン』という『集団』としてしか存在を知ってもらえないわけですが…。違った見方をすると、健人くんは、いつ離れてしまうのかわからない、それぞれがどんな人なのかもわからない・知る事が出来ないファンたちを信じて、『彼女』や『ハニー』と愛称を付けてくれ、笑顔が大好きだと言ってくれてるんですよね。
なんでしょうか。愛の天使だとしか思えない。涙腺の弱いオタクだから泣きそう。
 
だからこそ私も、いつだって誠実なファンでありたいし、健人くんが頑張るなら何でも応援したいし、健人くんの言葉を信じるようにしたいと思いました。
的確な指摘を出来るのはよく見ているファンだけですが、無条件で全てを信じて褒め称える事が出来るのもファンだけだと思うので。
出来る限り、そんな事を忘れずに、オタクとして健人くんを盛り上げていきたいなあと思っています。という動機で今このブログを書いています。
 
 
今回もグダグダポエムですみません!健人くんお誕生日おめでとうございます!23歳!やったー!
素敵な1年になりますよう、1ファ…… 1ハニーとして、陰ながら願っております。
 

とある新規による『コレ買ってよかった!』セクゾ映像作品5選

 

中島健人くんというヤバすぎる天才を知ってしまってから、8ヶ月くらい経過しました。

こんにちは、セクゾ新規のジャニオタです。まだ8ヶ月しか経ってないのに、随分遠くまで来てしまったなーと遠い目をしています。

 

ハローハロー&メリークリスマス、1年前の僕へ。見てますか。

こちら笑えない状況です。また人に言えない趣味が増えました。年下アイドルの更に若い頃を見たいがために、DVDを買い漁っています。オタクを拗らせて完全に脳が溶けてます。これでいいのか社会人。これでいいのか2⚫︎歳。

 

さてそんな前置きはいいとして、新規がゆえ、現在必死に過去映像作品を集めて勉強している最中なのですが…
今日はコレ買ってよかった!セクゾ映像作品5選について書きたいと思います。

 

単純に好きな映像の話がしたいだけであります。
では早速いきます。

 


その1.
カラフルeyesメモリアル盤

SexyZoneShop(公式のネット販売)限定のCD。LPサイズでめちゃめちゃデカイ。
特典でフォトブック、スペシャルボイス(オタクとしての修行が足りないので恥ずかしくてまだ聴いてません…出直してきます…)、カラフルeyes ImageClipが入ってます。


何が良いって、この『カラフルeyes ImageClip』。メンバー1人1人の、単独PVなんです。(この表現で伝わる…?)
それぞれがカラフルeyesに合わせて、自分が歌ってないパートをどう表現するのかもじっくりしっかり観れる、最高の映像作品です。本当に、5人の個性を落ち着いて堪能できる。最高すぎる。こういうの待ってました!!(泣いてる)

f:id:memizone16:20170122004228p:plain

 

・勝利くん

勝利くんはちょっとストーリー仕立て風!

f:id:memizone16:20170121222137p:plain

(『ん…?』)

f:id:memizone16:20170121222203p:plain

(ゴクリ)

f:id:memizone16:20170121222408p:plain

(『うわぁ…』)

いや。天使かよ。

 

f:id:memizone16:20170121222539p:plain

(〜♪『好きキスキスキス!』)

いやいや。いやいやいやいや。シンプルに天使ですやん。

勝利くんの時点でもうこのCD代の元取れた感半端ない。

 

・健人くん

f:id:memizone16:20170121230724p:plain

(〜♪イントロ)

f:id:memizone16:20170121230748p:plain

(〜♪タンタンっ♪)

待って。出会って3秒で恋に落とそうとしてきてる。

 

f:id:memizone16:20170121230903p:plain

負けないぞ…私は負けないぞ…

f:id:memizone16:20170121230935p:plain

負け……

f:id:memizone16:20170121231124p:plain

ま…………

f:id:memizone16:20170121231206p:plain

うわ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜もうやだ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

二十数年余りでしたがそこそこに良い人生でした。ありがとうございました。(遺書)

 

・風磨くん

最初のローテンションな雰囲気から、だんだんアガってくのが良い。

そして突然ですが〜『風磨くんの可愛いピースランキング』〜!!!!!

第三位!

f:id:memizone16:20170121233112p:plain

第二位!

f:id:memizone16:20170121233205p:plain

栄えある第一位は!!

f:id:memizone16:20170121233242p:plain

f:id:memizone16:20170121233259p:plain

あーーーーー風磨くんが好きだーーーーーーーー生きてて良かったーーーーーーー(さっきの遺書は捨てた)

 

・マリちゃん

マリちゃんはお花屋さんのセットで!

f:id:memizone16:20170121234841p:plain

ふわふわの天使と…花々……

f:id:memizone16:20170121234909p:plain

f:id:memizone16:20170121235003p:plain

スタジオのライトが強いせいもあって、ここは天界かな?可愛さのあまり私ショックで死んだか?と思う。

f:id:memizone16:20170121235121p:plain

(〜♪ 急に恋と〜か〜意識し〜て〜?)

はいはい無理!!可愛過ぎて意識しないほうが無理だよ!!!!

 

・聡ちゃん

f:id:memizone16:20170122000243p:plain

f:id:memizone16:20170122000349p:plain

スッときた。目で見て脳が認識する前にスッと可愛さが入ってきた。

f:id:memizone16:20170122000530p:plain

f:id:memizone16:20170122000548p:plain

f:id:memizone16:20170122000606p:plain

もうこの子ずーーーーーーっとずーーーーーーーっとニコニコしているんですよ…可愛いが止まらないよ…お衣装も似合ってて可愛い…最高だ……

 

カラフルeyes ImageClipのあまりの良さに盛り上がりすぎてしまったので、その2以降はサッと簡潔にいきます。ここでこんなにスペースを取るつもりはなかった。

 

その2.
SexyZone JapanTour2013

このブログでこれに触れるのもう3回目なので詳しくは割愛します。
冒頭から3・2体制を見せつけられ観るたびに一度精神が死にかけるのですが、これに収録されている白衣装の1000パーセントアイドルCANDYが大好きで大好きで、これ買ってなかったら私は今ここでブログを書いていないと思うので……宝物のDVDです!!あ〜〜君に出逢えて良かった〜〜〜僕たちは〜約束をしてたように出逢〜えた〜〜〜〜〜〜〜〜〜( ; ; )( ; ; )( ; ; )(シャンデリア・アベニュー大好き芸人)

 

その3.
よびすて 初回限定盤B

みんな大好き(だと思ってる)よびすて初回B。
特典映像で『料理も英語もできるハイブリッドアイドル誕生!?Sexyエプロン対決~料理王は誰だ! ~ 』が付いています。
まず。このDVD。普通のシングルの特典なのに収録時間60分超え。このサラっとした気合の入れよう…とは………とりあえず静粛にポニキャ様へ手を合わせました。

内容はもう、完全なるセクチャン〜Second Season〜です!(健人担としての意識を高めるためたまに英単語を取り入れる私)

 

終始キメながら華麗に(ただしドタバタ音がうるさい)麻婆豆腐を作り上げる健人くん。
司会だけど一番ボケる、でも其々をちゃんとイジって見せ場をつくる風磨くん。
フザけながらも実力半分、ミラクル半分で平均点以上を叩き出してしまう勝利くん。
自信とピュアさがヤバイ方向に働いて、珍料理を錬成する聡ちゃん。
『甘い言葉』への回答が『キス』『夕陽』『ホットチョコレート♡』なマリちゃん…。
見所しかありません。シンプルに好き。

 

個人的に好きな所
・お題『Pepper stuffed with meat(ピーマンの肉詰め)』 聡ちゃん「Meat stay with me.(お肉そばに居て)」
・マリちゃん用のオニギリの具をソーセージにしてあげる勝利くん
・(おそらく)8.25事件後のフワっとしたふまけん
・何度トライしても風磨くんにあっち向いてホイで勝てずヒントが貰えないマリちゃん
・当たれば料理家の先生が助っ人に来てくれる『お助けボックス』で、3連発で風磨くんを引き当ててしまう勝利くん『また風磨くんだよ!!!!』
・投げキスやターンをキメながら料理をする健人くん (一方モニタールーム『ケンティーカッコイイよ〜!!』)
・負けてもダダをこねないマリちゃん ←これがこの映像作品の中で一番感動したところです。セクチャンでは自分が負けそうになったりイジられると大体『ひどいよ!』って泣いちゃう印象だったんですが、2年経ってめちゃめちゃ成長なさってる…と… 感動しました……。

 

・健人くん作のオニギリ

f:id:memizone16:20170122002101p:plain

待っ……え〜〜〜〜〜〜まって〜〜〜〜可愛すぎて待って〜〜〜〜〜〜完全に漫画に出てくるオニギリ〜〜〜〜〜〜

 

・海苔のテイスティングの仕方があざとい健人くん

f:id:memizone16:20170122002123p:plain

バ、バカ〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!天才だけどバカ〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!あー好きよ好きすぎて意味がわかんない〜〜〜〜〜好きすぎてバカみたい〜〜〜〜〜〜〜〜!!(若い子にこの曲伝わる…?)


自分の歯の魅せ方をわかってらっしゃる。完全にわかってらっしゃる。天才です。


その4.
SexyZone ARENA CONCERT 2012

SexyZoneファーストコンサートと初(かな?)アリーナコンサート。なんだかんだで一番見ているDVD。まだ何もかもがフワフワしてて、でも精一杯全力でキラキラしてて、きっとこの時期にしか出せなかった魅力が詰まってるんだなぁと思っています(今が駄目になったとかいう意味では無いです…念のため…)

『一生懸命さ』って、全く関係の無い、他人の心をも動かすなぁと観るたびに実感する。シンプルに言うとただただ尊い。エモい。ヤバイ。ショタすぎてマジで背徳感が凄い。友達が『小児科やん…』って言っていましたが本当それな〜って思います(色々台無し)

一度ブログでも触れましたが、キラキラ笑顔と尊みがひどいHigh!! High!! People、デビューしたてでこの完成度?!と格好良さに驚いた『Knock! Knock!! Knock!!!』、最高のふまけんシンメ曲『GAME』など数え切れないくらい見所があるのですが、ここで特に推したいのは特典のツアードキュメンタリーです。

 

f:id:memizone16:20170122003927p:plain

ファーストコンサート本番前にドキドキするふまけん。

 

f:id:memizone16:20170122005125p:plain

本番前にはしゃぐ聡ちゃんに、

『マジでいけよ。さっきはリハだからみんなヘニャヘニャしてたけど、本当はリハからガチでやった方がいいんだよ。いいね?(ちゃんとしなきゃ)駄目だよ。』

と注意する健人くん。

すごい…めちゃめちゃに好きです……この時期は、たしかに、健人くんがみんなのママだったんだ…と噛み締めました…アーメン†

 

f:id:memizone16:20170122004252p:plain

円陣でメンバーに『この日(今日のこと)忘れんなよ!!』と声を掛ける風磨くん。


いやもう……な?!?(伝われ)
バリバリの新規ですけれど泣いた。勝手にタイムスリップして勝手に泣いた。タイムマシン作って過去に戻りたいんだ私は。


その5.

Johnny's DomeTheatre〜SUMMARY2012〜SexyZone

最後はこちら!サマリー2012です。

ウェルセクコンと迷いましたが、お友達に『セクシーゾーンはやべぇぞ』と布教する際に使えるコンサートDVD第一位では?と思うので選びました。私自身も初見でビビった。色々凄過ぎてビビった。

 

『イェイイェイイェイイェイ!東京ドームシティーホール!盛り上がってんのかい!盛り上がってんのかい!』

f:id:memizone16:20170122010541p:plain

『OK!SexyZoneサマリースタート!!』

(〜初っ端からここまで物凄い中島健人節である〜)

 

まずはサマリー定番のフライング!

f:id:memizone16:20170122011047p:plain

(〜♪ チャチャチャチャン!チャチャチャチャン!)

f:id:memizone16:20170122011232p:plain

 き、きた〜〜〜〜!!セクシーゾーンが手を繋いで空を羽ばたく時、すなわち世界創造の瞬間だ〜〜〜!!!ていうか水圧意外と凄過ぎてこれ最前の人とか見づらくないかな!?

 

世界中を飛び回り、様々な事を経験して奇跡を起こす的なテーマらしく(ただし途中の脱線が凄くてストーリーの全てが未だに理解できていません…)、ニューヨークを歩く佐藤勝利さん。

f:id:memizone16:20170122011907p:plain

ただし空中。

 

突然剣を持ち出して戦い始める菊池風磨さんと中島健人さん。

f:id:memizone16:20170122012659p:plain

Kento is on the dragon.(何故????)

 

さらに突然の癒しタイム、聡マリのフライングサーフィン。

f:id:memizone16:20170122013138p:plain

か、かわいすぎる〜〜〜(;;)ぎこちないところも愛おしすぎる……それと同時に『仕事とはいえこんな小さな子が宙づりになっているところをニヤつきながら見ている自分って…』というもの凄い罪悪感も襲ってくる。

二人がアイドルで居てくれて良かったです。こんなに素晴らしく可愛いものを合法的に見ていい世界。すばらしい。

 

そしてクライマックスは!マリちゃん考案の空中で回る薔薇カゴ!

f:id:memizone16:20170122014334p:plain

f:id:memizone16:20170122014353p:plain

このカゴに乗って、歌うのはI see the light〜僕たちのステージ〜。

 

僕たちのこれからを
きみに捧げたい 永久に…

 

いやいやいや。しんどい。しんどすぎる。お耽美にもほどがあるし素晴らしすぎてしんどい。

なんだか本当にとんでもない世界へ足を踏み入れてしまいました。

 

 

以上、セクゾ新規が買って良かった!おすすめしたい!と思う映像作品5選でした。

このブログを書くために幾つか改めて見返しましたが、本当に本当にどれもこれも選べないくらい良いです。

セクシーゾーンはお顔が綺麗だしパフォーマンスは華やかだしバラエティは面白い!これって最高すぎじゃないですか?

 

お読みいただきありがとうございました。

 

 

とあるジャニオタが自担と出会って変わった10のこと

 

2016年も残りあとわずか。


今年はどういうわけか中島健人くんおよびSexyZoneにハマるという、何が起きているの〜♫(@ネバギバ)状態な1年でありました。

 


そんなわけで今日は2016年のまとめとして、『自担(とSexyZone)と出会って変わった10のこと』について書きたいと思います。

元ネタは、Twitterでお世話になっているツキさんのこちらの記事!

moonsalt25.hatenablog.comブログ拝見して、私もこのテーマで書きたい…!!と思いタイトルお借りしました。ありがとうございます♡

 


では早速ひとつめから。

 


1.
声に出して言いたい『ビジュが良い』

 自分は本来、外見の変化で推しドルが批判されるのが苦手で、なのでそういった話題の時に出てくる『ビジュ(アル)』というワード自体に嫌悪感があったのですが…
SexyZoneは本当に外見が美しい。勿論中身も可愛いんだけれど、第一印象からくるインパクト。ただただひたすらに美。圧倒的な美。


SexyZoneがあまりにも綺麗すぎて、口に出して実感したくて、声に出したい日本語『ビジュが良い』!!!!!

 

 

2.
かさむ雑誌の購入量

出る雑誌出る雑誌、ついつい全て買ってしまいます。どれもインタビューが可愛いし、何より全部ビジュがいい…。(すぐ使う)
とにかく新しい情報を仕入れたくてたまらない、新規ハイ真っ只中なので。

ちょっとでもこの記事いいなぁ!ってなったらすぐレジに持って行ってしまいます。

大人なので、ネットで画像を拾って満足だけでなく(購入の参考にさせて頂くことは多々あるのですが…!)出来る限り現物を購入するようにしようと思っています。

 

 

3.
深刻な壁不足

SexyZoneさん、特典やらドル誌やらでポスター付くこと多くないですか…?しかも全部ビジュがいい。(二度目)
全部美しい。全部きれい。全部いつも眺めてたい。全部貼りたい。壁が足りない………


もっと壁面の多い部屋に引っ越したいです。とりあえず気休めに部屋片付けてみます。(足の踏み場皆無)

 

 

4.
DVDの再生回数が異常

 昔から映像にさほど関心がなく、テレビも見ない、コンサートDVDも一回通して見たら終わり、というタイプだったのですが……

不思議と、SexyZoneのコンDVDは何度も何度も見返しています。何回見ても飽きないんですよねえ…なんでだろう…。


特に好きなのが『SexyZone ARENA CONCERT 2012 横浜アリーナHigh!! High!! Peopleです。

5人の楽しそうな表情、キラキラした笑顔がたまらなくて、ふまけんが花道ダッシュしたあとにジャンプするとこ何遍見ても『待っ………尊い〜〜〜〜!!!!!!!;;;;』って泣けます。

f:id:memizone16:20161228235544p:plain

今もう思い返しただけでノドが熱い。

 

 

5.
歯フェチになった

 中島健人くんの前歯ってなんであんなにキュートなんですか?

あんなに完璧な顔面を形成しておきながら前歯2本だけちょっとだけ規定より大きくするって、万物の神は天才ですか?しかも健人くんご本人、もしかして前歯が可愛いって自分でわかってますね…?あ〜ここにも天才がいた。


健人担になって以来、人の歯にも注目するようになりました。あのリスみたいな前歯が好きだし、風磨くんのなんかギザギザしてる歯(伝われ)も好きです。可愛いよね!


歯の話から派生しますと、女性芸能人の方だと/ゆ/う/こ/す/こと、/菅/本/裕/子/さん(検索除けのつもり)さんが最近好きです。メイク動画とかよく見てます。前歯可愛いし、あのあざといとこも好み!!!

 

 

6.
ふまけん出のチプデ担へ

 何を言っているのかよくわからねぇと思うがそのまんまの意味です…。
元からあの可愛いキャラクターが好きだった方、いやウチのシンメのほうが合ってますけど?!という方、軽率すぎてすみません……。な、殴らないで…。


SexyZoneにハマってシンメというものを学んで以来、二匹のリスに対して並々ならぬ熱意を持って見るようになってしまいました。グッズとか集めちゃいたい。大変軽率である……いや〜でも可愛いよね…。

 

 

7.
深まった、自担への理解

自担とは、健人くんじゃないほうの自担(※一番最初のブログ参照)のことなのですが…


パフォーマンスをしている時、毎秒毎秒歌詞に合わせて表情を変えて、色んな顔を楽しませてくれる健人くん。そのどんな一瞬も見逃したくなくて、歌番組やDVDを見る時には必死で表情を追うようになりました。
そしてその癖のお陰で、もうひとりの自担をふと見た時、

『えっこの歌の時こんな表情もしてたんだ…?!』

『こここんなに気持ち込めて踊ってたんだ…?!』

と沢山沢山、良い部分に気付く事ができるようになりました。これは本当に嬉しすぎる変化です……。あ〜健人くんありがとう…健人くんを好きになって良かった…(寝ろ)

 

 

8.
タイムマシン作って過去に戻りたいの!(若返りたい)

 なんとなく想像で察してはいましたが、セクガルさんってやっぱりあの…お若いです……。
勿論お姉さま世代の方も沢山いらっしゃるとは思うんですが、平均して若い。気がします。


あーーーーーーーーー私も高校一年生くらいに戻ってクラスのジャニオタとドル誌の切り抜き交換し合ったり少クラの感想言い合ったり自ユニのお気に入り曲の歌詞書いた交換ノート回したり体操着入れにコングッズのトート使ったり放課後にコン参戦の計画練ったり休日には双子コーデ♡のお洋服買いに原宿行ったり(高校生ジャニオタのイメージ)したい!!!!!生まれ変わったらJKになりたいです!!!!!!だからSexyZoneは来世でもアイドルやってくださいお願いします!!!!!!!

 

 

9.
愛とかいうものと程遠い自分が辛い

 健人くんって、人生がLOVEに溢れてる人じゃないですか。
一方で、今までの人生、悔しさや悲しさや多少の恨み妬みを原動力にして生きてきた自分。


あ、あまりに違いすぎる…………


健人くんが悔しさ悲しさを感じていないとかそういう話では無く、己の…マイナス思考すぎる生き方を恥じ始めました……。

それに加えて自分は昔からあまり人に興味がない(自担は人ではなく神なので例外)ので、愛とか以前の…あの………


健人くんの苦手なものも理解する姿勢、プラス思考、海のように深い愛………心から尊敬します……(泣いてます)

 

 

10.
生きるのが楽しい

 SexyZoneさん最高〜〜〜〜〜〜〜〜!健人くん最高〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!(前述のテンションは忘れてください)


同じ時代に生きてくれて、アイドルになってくれて良かったです。もし彼らが同年代で同級生なんかだったとしたら、好きとか言うのもおこがまし過ぎてひたすら彼らの視界に入らぬよう全力で慎ましく学校生活を送る村人A以下の女になっていたと思うので、正々堂々とラブケンティ〜♡とか言える世界線に生きられて嬉しいです。世界が輝かしい…………

 

 

 


そんな感じで2016年、思わぬところに着地してしまった上に、毎日SNSにただただポエム壁打ちしている喪女ですが、なんだかオタク人生で今が一番充実している気がします。だってなんでも楽しんだもん勝ちですよね?!?

 

 

 


以上、お読み頂きありがとうごさいました。
来年もよろしくお願いいたします。

新規なりに全力で中島健人くんのソロ曲を紹介します

 

中島健人くんのソロ曲はヤバイ

 

前回のブログでいい年して『ヤバイ』って使い過ぎて大変反省したんですけど、それ以外に適正な言葉が思い当たらないのでまた使います。やばい。マジでガチでヤバイ

f:id:memizone16:20161223001819p:plain

初めてブログを見てくださる方ははじめまして、めみと申します。黒崎くん出の新規ハイ、東京ドームでラブケンティ!を叫ぶイメトレで毎日忙しいオタクです。

 

さて。あなた様は中島健人くんのソロ曲を聴いたことがありますでしょうか…?

 

健人くんに落ちて以来、中島健人くんは最高、中島健人くんは天使、中島健人くんは天才!!!』を胸に生きているので、CANDYは我が国の第二の国歌くらいのテンションでいた私ですが。

先日友人(ジャニオタ)と話したところ、『あー!聴いたことあるけど…なんだっけ…なんかコールするやつ!』くらいの認識だと判明し、衝撃を受けたので……

 

 

 

今日は、新規健人担の私が新規なりに全力で中島健人くんのソロ曲を紹介したいと思います。

 

…が、非常に非常に、ファンというのもおこがましいくらいのド新規のため、諸先輩方のように深い考察は出来てない部分が多いので……

主に曲を視聴した時の私の感情をお届けするスタイルでいきます。キモオタのヘタクソなポエムだと思って、どうか大目に見てください。石投げないでください…。

では早速始めます。

 

 

1.

Teleportation (one SexyZoneに収録)

f:id:memizone16:20161223001950p:plain

〜♫ダダダダン

神が降りた…。

(※以下ずっとこのテンションでいきます)

 

キミへテレポーテーション

どんな壁も超える

ただキミのもとへ

すぐにテレポーテーション

 

健人くん初めてのソロ曲(ですよ…ね…?違ったら大変大変申し訳…)にして、この完成度。

一番最初のフレーズからもう100%360度中島健人

キミに逢えない夜。キミが辛い夜。キミが望むならどんな壁も超えて、すぐにテレポーテーションして逢いに来てくれるんです。健人くんが。単純に考えてヤバくない?

100%……いや120%アイドルの中島健人さんが、『同じ光を見てる信じて』『今すぐ抱きしめたい』『ただ願いはキミのそばへ』ってひたすらに遠く離れた『キミ』への気持ちをちょっと引っ張るような、重みのあるような音の出し方(伝われ)で歌い上げてくれる。このセンス。最強。

この曲はご本人様作詞曲ではないけれど(びっくりしました)ここまで曲を自分に引き寄せられるって、すごい。自分のことをよくわかっているからこそ、でしょうし、強い。圧倒的。

 

あと何がヤバイって、なんか健人くんって本当にテレポートする能力くらい持ってそうなとこ。

どちらかというと…切ない曲……ですが聴いてると元気でます。何言ってんだよと思うだろうと思いますが、アイドルに今すぐキミのそばへ行くよって言われるとマジで元気出ますね!(空元気)

おすすめです。割愛しましたがダンス(特に手の動き)も最高!

 

 

 

2.

CANDY〜Can U be my BABY〜(バイバイDuバイ〜See you again〜/A MY GIRL FRIEND初回限定盤Kに収録)

f:id:memizone16:20161223002222p:plain

前回のブログで騒いだ曲です。健人くん作詞の『LOVE KENTY!』コールで有名な作品。

色々語ろうと思って長々書いてみましたが、やはり凡人が何を書いたところでこの楽曲の持つパワーには勝てねぇと思ったので、CANDYを歌う可愛い健人くんのお写真でお送りします。

f:id:memizone16:20161223002303p:plain

f:id:memizone16:20161223002336p:plain

f:id:memizone16:20161223002410p:plain

↑神宮寺くんに『LOVE KENTY!』コールを強要する健人くん

f:id:memizone16:20161223002604p:plain

はい可愛い!気になった方は是非『SexyZone JapanTour2013』購入してみてください!損はしません!!

f:id:memizone16:20161223002645p:plain

f:id:memizone16:20161223002657p:plain

ヨッシャー!!(健人くんのラブホリックがキマるとガッツポーズをしたくなる私)

 

 

 

3.

LOVE風(男 never give up初回限定盤Kに収録)

f:id:memizone16:20161223002813p:plain

 健人くん作詞曲。

まずタイトルから軽い驚きを感じますよね。

『おっ…?…ら、ラブの……風……の歌…?』

その通りでした。

 

過去に誰かのものだった君、君の理想に追いつきたくてうるさいくらい「好き」と言っちゃう僕。運命と偶然の間に生まれた、パステルカラーのキセキが連れてきたこの出会い。価値観のズレやケンカ、そんな当たり前のことも幸せで、君と春夏秋冬を超えてその先へ行きたいんだ。LOVEの風に包まれながら。

 

歌詞の内容をまとめただけですが、私もポエム上手になった気分になってきました(本当に本当にdisってはないです)

その時の、等身大の健人くんが表現されたような楽曲で、聴いているうちに精神が浄化されます……。

 

特に邪念浄化におすすめのフレーズ

1位 うるさいくらい「好き」と言っちゃったかな

(愛の伝道師である健人くんが不安になってる…可愛いです…)

2位 Butterflyのような君が世界を彩るはずさ

(健人くんはこの時から蝶々に関心があったのか…)

3位 過去に誰と花を咲かせてようと僕のもの。今は。

(突然の独占欲のチラ見せ!!!座布団50枚追加だ!!)

 

楽曲自体とは関係ありませんが、LOVE風が収録されている、初回限定盤Kのチェンジングジャケット。

f:id:memizone16:20161222221800j:plain

あの、冷静に考えてキュートすぎませんか?

セボンスター買ったら入ってそう。(伝わって)

 

 

 

4.

Black Cinderella(Sexy Power3に収録)

f:id:memizone16:20161223003035p:plain

健人くん作詞曲。

 

『もし世界中が敵になっても守るよ?マジ。』

 

この曲はこのフレーズ(最高)が全てだと思います。

『世界中が敵になっても守る』という、王道中の王道な一言を避けずにしっかりとキメつつ、語尾で『守るよ?』『マジ。』とちょっと軽口風にアレンジを効かせるセンス……このフレーズから、健人くんのピュアさ、可愛さ、お茶目さ、男らしさを受信しました。(寝ないで聞いて)

 

そして健人くんのピュアさ、可愛〜略〜を受信したあとは、是非歌詞を読んでみてください。低脳なので耳で聴いている時は『待って…やばい…最高だ…』くらいしか考えてないんですけど、目で歌詞を見るとびっくりしますよね。

 

Deepなキスしたくせに』

『初めてのTonight

Why 愛? 恋さ。』

スキあらば英単語入ってきとる…

 

この英語と日本語を織り交ぜたフレーズ達、一体どうやって思い付くのでしょうか……すごい。不思議です。

 

あと謎と言えば、曲の最後に入っている『ふふふっ』という笑い声。

この曲は意地悪な彼女(Black Cinderella)に振り回される男視点の歌だと思うんですが、何故最後に不敵に笑うのか…?男は振り回されるフリしてるだけって事なのか?健人くんのただの遊び心なのか?それとも突然健人くんがBlack Cindyになりきっちゃってんのか?

謎が深い一曲です。

 パフォーマンスでは、ガラスの靴をダーン!って叩きつける演出(今年のソロコンでやっていたような…たしか…)が最高に高まる!! 

 

 

 

5.

ディア ハイヒール(Sexy Power3に収録)

f:id:memizone16:20161223003202p:plain

こちらも 健人くん作詞曲。

初めて聴いた時は『えっ…?何か辛い事あった…??』 と思ったのですが、彼の主演ドラマ、黒服物語の役柄を反映させた一曲なんですね。(黒服物語、近くのレンタル屋に無くてまだ見れていません……早いとこどうにかします…)

 

タイトルの通り、一度は心を通わせたものの、もう届かないところへ行ってしまった『ハイヒールを履いた君』を想う男性の心情を描いた作品です。

 

コンサートではご本人がピアノを弾きながら歌うのですが、ちょっと想像してみてください。

あの顔面、あのビジュアル、あの強い美と存在感を持った中島健人くんが、繊細なタッチで鍵盤に触れながら『タメ口訊いてた僕 とにかく見て欲しかった』と………

 ご褒美としか思えないんですが…?

 

健気な年下男子(私の中の設定)が嫌いな人いますか?

健人くんと白いピアノの組み合わせが嫌いな人いますか?

 

 

 

6.

カレカノ!!(Cha-Cha-Cha チャンピオンSexy Zone Shop盤Kに収録)

f:id:memizone16:20161223003233p:plain

きました。健人くん作詞作曲(!)の、最強ラブリートンチキソングです(褒めてます)

冒頭から畳み掛けるように襲って来る、Black Cinderellaよりも更にパワーアップした日本語×英語の高速ラップ。一番最初のフレーズ『DE-愛!』(=出会いの意)の掴みはオッケー感。強過ぎる。

この曲に関してはもう各自歌詞を見てくれ!!以上だ!!という感じなんですが、その際に留意しておきたいのが、『これを書いている健人くんは現役大学生』ということです。

 

『先手必勝だ 夏のシルクの中 冗談のキスしよう』←青春〜〜〜〜(;;)夏のシルクって、真夏の学校の教室、二人きりだけどカーテンに隠れて冗談まじりにこっそりキスしよう?っていう意味だと思ってるけど合ってます!?(深読みおばさん)

『図々しいくらいに好きさ オーバーヒートしちゃうほど』←LOVE風の『うるさいくらい好きと言っちゃったかな』に近いものを感じます…。自分で自分のこと愛が重いタイプって思っている可愛さ……

『女子も男子も決められてる ハートは一つだけ 理論的窮屈 幼稚なYoungLovers 好きは探しちゃダメ』←『女子』『男子』という単語を使っている事から、自分と同年代、または高校生くらいの男女をモデルにしていると思うんですが、その高校生くらいの子達を『幼稚なYoungLovers』だと思っているのが可愛い。『ハートは一つだけ』『好きは探しちゃダメ』も健人くんの恋愛論が垣間見れて楽しいです。こんなピュアなハート持った男子大学生…いや人間っていないよね。さすが恋愛の神様です(恋愛の神様目線で書いた歌詞らしい)

 

パフォーマンスは、LoveKenTV(2015年ソロコン)のワイシャツにギター、首を傾げて目をキョロキョロさせながら歌うのが暴力的に可愛くて手が震えます。カレカノラブピース!(コール)

 

 

 

7.

永遠のメリーゴーランド(未音源化)

f:id:memizone16:20161223003300p:plain

健人くん作詞曲。JMKラブホリ王子様のために一部だけ作られた曲で、昨年のソロコン時期に初めてロングバージョンが発表されたとの事なのですが。

歌詞が全体的にこっちの台詞すぎる。

『眠れない夜さ 君を迎えに行く』(健人くん何回迎えに来てくれるんだ…恐れ多過ぎて逆に辛い)

『街中のステージ 君を見つけたあの日 心キラリしたよ』(私も黒崎くん映画のおかげでステージで輝く健人くんを見つけられて本当に良かったです……)

『キザな言葉 言うのも君だけだから』(私もはてなブログでしかこんな事書かないですよ…)

『そばに居るこの瞬間が 永遠のメリーゴーランド』(ずっとキラキラ仮想世界の中で夢見させてくれー!!!永遠に回ってたい!!)

 

以上の素晴らしい歌詞がメロディアスな曲調と健人くんの歌声で耳に入って来る幸福感がヤバイ

 

 

 

8.

Forever L(カラフル Eyes初回限定盤Bに収録)

f:id:memizone16:20161223003329p:plain

こちらもおなじみ健人くん作詞曲。

先日、雪の降る朝にこの曲を聴いたのですが。あまりに景色と合いすぎてちょっと泣いた。

優し気だけれど芯のある歌声、そしてサビの澄み切ったハイトーン…………

健人くんの書く物語性のある詩と、温度や湿度を感じさせる歌い方が景色に合っているのか。それとももはや逆に景色のほうが健人くんに合わせてきてんのか。わからなくなってきました。

 

『シカトしてた日々の途中で 君の花が咲いた 頑張れそうな気がした』

この部分、らしくって好きです。『君の花が咲いた』という健人くんらしい例え方(やっぱり女子を花に例えるのが好きな模様…)、『頑張れそうな気がした』という飾り気のない一言。また魅力が溢れ出ている……。

 

あと、

『なんか不思議だね君がいるだけで 悲しみSay good byeできたよ キズだらけの僕を明日が迎えにきた』

『明日がツラくても君がいるだけで 夢が今Say helloしてる 意味のないことなんて一つもないからさ』

ここ健人くんにハマった時の私(※前回のブログ参照)すぎて新鮮に笑った。

 

 

 

9.

Mr.Jealousy(Welcome to Sexy Zoneに収録)

f:id:memizone16:20161223003451p:plain

きました!ギャップ好きな方に朗報です!!Forever L でピュアに永遠の愛を歌ったと思ったら、メールの返信が無い事にイラついて『どうぞご勝手に?』と突然逆ギレするジェラシー男ソング!!これが我々の神!!

 

こちらは(恐らく)ドラマ・映画の黒崎くん〜のキャラを反映させた、自身作詞曲。

今までのソロ曲とはガラっと変わった印象で、健人くんはこんな曲も歌えるのか…と感心するばかりです。中島健人くんの曲はCANDYしか知らないな〜という方には特に聴いて頂きたいかも。

 

少クラやコンサートで数度披露しているのですが、特に最高だー!!と思ったのが、今年2016年のソロコン『♯Honey♡Butterfly』でのパフォーマンスです。

黒崎くんから約1年弱かけて磨きに磨いたドエスキャラモードで、小道具の黒電話をガシャン!とやったり赤いソファに寝そべったり…………もう、普通に生活してて心から『ありがとうございます』という気持ちが溢れ出たのは久しぶりでした。

 健人くんの格好良さに感謝…生きとし生けるものに感謝…

 

10.

Hey!! Summer Honey(Sexy Zone 5th Anniversary Best初回限定盤Bに収録)

f:id:memizone16:20161223003523p:plain

今年のソロコン『♯Honey♡Butterfly』テーマ曲とも言える、最新作。カレカノ!!以来1年ぶり(かな?)の、ご本人が作詞作曲を手がけた作品です。

 

『初めはひと夏の恋のつもりだったけれど、男性(蝶々)はいつの間にか彼女(ハニー・花)へ本気になってしまって…』というストーリーの曲でして、だんだんと彼女へマジになっていく歌詞が最高。

1番の『真夏の恋をキミと play with me』が、2番では『もっとキミのこと欲しいよ even more』になり。

『駆け寄っておいで Honey』『届けたいよ Honey』になり。

『世界一の夏を just for you』が、『世界一の愛を just for you』になるんです。

 

私はこの『駆け寄っておいで Honeyの歌詞を見て、『日本全国民健人担化待ったなしだな……』と思いました。駆け寄っておいでって。なんだその包容力!?

 

あと好きなのが、『なに照れてんの ねぇHoney 返事して?』というフレーズです。先程の包容力ある一面を見たあとにこの…甘え上手に問いかけてくるこの……(;;)

可愛いが過ぎる!お金あげたいです!(率直)

 

イントロから始まる壮大なムード、可愛い歌詞に、聴く度に夏ロス拗らせます。

 そういえば、11月発売のTV LIFEさんで健人くんがこの曲について話していたんですけど、ご本人いわく『蝶がハニーという花を連れて空に舞うっていうラップ詞が難しかった〜』だそうです。そりゃ普通に生きてたらなかなかそういう状況になること無いからな……

 

 

 

以上10曲、いかがでしょうか…。ほぼ私のポエムを聴いていただく感じになりましたが果たして魅力は伝わりましたでしょうか…。

今回歌詞をしっかり見ながら全曲じっくり聴いてみて、特に思ったのは『健人くん迎えに来てくれ過ぎだし何処かに連れてってくれ過ぎじゃない…?』という事です。

 

 

Teleportation『ただキミのもとへすぐにテレポーテーション』『もしキミが泣いているなら〜遥かな距離も飛び越えていく』『離れそうな心取り戻すため今すぐ逢いに行くよ』
CANDY〜Can U be my BABY〜『誰もみたことない世界連れてゆくよ』

LOVE風『春夏秋冬を超えてその先に行こう』

Black Cinderella『暗い部屋の中 yeah手探りで君を探す』

永遠のメリーゴーランド『眠れない夜さ 君を迎えに行く』

Forever L『終わりのない世界へと君を連れていくよ』

Hey!! Summer Honey『キミを迎えにきたんだTonight』

 

 

いや本当逆に恐れ多いわ。

狙っているのか、無意識なのか……?

謎ではありますが、どちらにせよこの天性の王子様気質………

今日も完敗です。健人くんはアイドルの天才!!!

 

お読みいただきありがとうございました。

 

 

 

◇記事を書くにあたり、Wikipediaさんの健人くんのソロ曲欄を参考にさせて頂きました。ありがとうございました。

とあるジャニオタが『黒崎くん出のド新規健人担』になった話

 

人生って本当にマジかよみたいな話の連続ですよね。

 

とかなんとか言いつつも、まさかこんな事が起こるとは思っていませんでした。

去年の自分に会えるなら、せめて予告しておいてあげたい。

「お前数ヶ月後にヤバイ扉開くぞ」と。

  f:id:memizone16:20161214204122j:plain

 

 

さて今日は、5年間自担以外の森羅万象に一切心を動かされなかった私が、

映画黒崎くんの言いなりになんてならない』がキッカケで、

東京ドームで『CANDY〜Can U be my BABY〜』が聴ける未来に行きたくなってしまった話について書きたいと思います。

(上記の内容をまとめたのがタイトルです)

 (ガチのド新規ですので、解釈がおかしい点など多いかと思いますが、いちオタクの寝言だと思って流してやってください…苦情お受けできません……怖いので先に言っておきます…)

 

 

 

まず初めに、私は約5年間あるグループのファンをやっていました。

今でも大好きで最強だと思っていますし、担当の子に関しては信仰心が強すぎて他者と好きの感情を共有できない段階(本気愛ではなく…ただただ重いだけです…)まで来てしまったので、ここでは伏せさせていただきます。ので、伏せるために、少しだけ事実と違う事を書いたりしますが、そこは分かってもそっとしてやってください…

とにかく『好きな物以外、脳に入れたくない!』というタイプの自分は、

ただひたすら好きなグループの情報だけを追う日々。

 

SexyZoneに関しては、たまにツイッターのRTで回ってくる内容から、

・大人に言いなりの小さい子供達 (すいません)

・接触イベントが多い (健人くんの神対応まとめを見た事があった)

・人数の満ち欠けがある (触れてはいけないという事だけは察知してとにかく踏み込まないようにしていた)

 程度の理解でした。

 

 

大人に言いなりって。お前。

のちに黒崎くんの言いなりになっておはようからおやすみまで健人くんの健やかなる毎日に祈りを捧げるだけの生活になるから!!!バーカ!!

 

 

 

そんなこんなでとにかく推しグループ一直線の私でしたが、若干強制的に離れざるを得ない出来事が。

簡単に言いますと

『現場だよ!顔認証システム導入!』→『落選』→死

です。

顔認証システムは高額転売のリスクを減らせる、とっても素晴らしい制度だと思いますが、落選したらもうそこで終わりなんですね。申し込めるのは自名義のみ、当たらなければその現場に参加できる可能性はゼロの、恐るべき一発勝負。

この話を掘り起こすと確実にメンタル崩壊するので(※笑えない※)深く書きませんが、

絶対に絶対に参加したい、というか参加できなきゃ困る!くらいに思っていた現場に行けない事が確定し、私は自暴自棄になっていました。だいたい年始前後くらいの事です。

とにかく愚痴らなきゃやっていけないけどツイッターには書きたくない、でも話せる友達もいないし……という訳でこの時期日記を書いていたんですが、今読み返すとまあまあ酷いです。だいたい毎日もう辛い無理だ死にたいみたいな事書いてます。落ち着けよという…

 

年始ごろ→病んでる

2月→病んでる

3月→病んでる (プラベで悩んでる事もあり拗らせる)

4月→病んでる  (拗らせた結果体調を崩し、もう気分がドン底になる)

 

そして5月。GW。

私の5年間を揺るがす事件(?)。

映画『黒崎くんの言いなりになんてならない』鑑賞です。

 

気分転換に行ったネイルサロン帰り、渋谷の映画館前で目に飛び込んできたピンク色のポスター。

『ふーん…そういえばこんな映画やってたっけ』みたいな印象だったと思います。

あと前から気になっていたJr.の岸くんが出ているらしい…

プチ鬱状態を拗らせていた私は、『明るくておバカな映画でも見れば元気になれるかな〜』等と思いつつも、その場はスルー。

 

……とスルーしたものの、どうにも気になる。

夜ベッドに入っても、あのポスターが脳内をグルグル回る。

結局我慢しきれず、上映スケジュールを調べて翌日再び映画館へ。

(今思えば5月って公開終了間際だったんですよね。

ロングラン上映ありがとう…すぐ行動に移した自分もナイスプレー…)

 

 

映画本編に関しては、結論から言うとめちゃめちゃ感情移入して後半号泣していました。

20代半ばの大人がこんなところで(※観客私以外ほぼ女子中学生)…と自虐モードに入りつつも、そういえば自分は根っからの少女漫画オタクだったことを思い出しました。

 

幼少期から大好きで大好きで仕方なかった、

かっこ良くてクールでドエスキャラででもちょっと可愛い、

漫画のヒーローそのまんまの人物がそこにいる。喪女すぎて幻覚でも見てんのか?

 

トンチキ急展開だし泣けるしすごい人出てるしなんか…結構ヤバイものを見た……

とラストシーンの余韻に浸っている中で。

耳に飛び込んで来たED曲。

 

『俺を好きになれ Make my day!』

 

…………なんでしょうか。

畳み掛けるように襲って来る『なんかこれはすごくヤバイ』感。

 

その後はもう、あまり記憶がありません。

気がついたら映画館からレンタルショップに直行しており、

気がついたら『カラフルeyes(通常版)』を手にとっていました。

通常版なのになんか4曲も入ってるー!お得ー!と思ったのもレンタルしたきっかけです…新規的にはすごく嬉しいポイントでした…

 

 とにかく『変化』が苦手で、自分から新しい物に手を出すだなんて、

私にとっては本当に本当にありえないことで、

何かの間違いかもしれない。勘違いかもしれない。でも自分の直感を信じたい…

そんな気持ちでした。

 

 

 

まあ、その翌日にはレンタルショップの『SexyZone』コーナーにあるシングルとアルバム端から端まで全部カゴに突っ込むことになるんですけどね

自分の直感合ってたー!(^o^)わはは!

 

 

 

それにしてもSexyZoneの曲ってどうしてこう、爽やかで可愛くてかっこ良くって中毒性の高いものばかりなんでしょうか。

ルンルンルルルルン………は、はい………???????? 

Love is so beautiful yeah〜〜〜………えっ??????

 

パンチの強過ぎる曲達にボッコボコにされながらも、通勤電車でひたすらSexyZoneを聴く毎日。いつの間にか、寝る前やご飯を食べている時、仕事中(本当にごめんなさい)にも、『早く電車に乗ってSexyZoneの曲を聴きたいなぁ…』と思うようになっていました。

すごいですね。明日が来るのが辛かったはずの夜にも、『早く明日にならないかなぁ』と思わせるSexyZone………やはり……神的な何かが……〜こうして単純低能な私の鬱期は終わり告げたのだった〜

 

そうして何度も何度も曲を聴いているうちに、ふと湧いて来た興味。

『この曲やあの曲は、どんなパフォーマンスで歌うんだろう…』

これね。今思えば完全に自らストレートに沼へ足突っ込んでてヤバイですね。

 

とりあえず…とりあえず1枚だけDVD買ってみようかな……とりあえずな…

と誰に向けてんのかもよくわからない言い訳をしながら、とりあえず買ってみたのがこれ。

f:id:memizone16:20161214213419j:plain

 『SexyZone JapanTour2013』

です。

購入の決め手は、レンタルした曲の中で気に入っていたものがいくつか入っていたのと、

前々からヤバイ曲だと噂で聴いていた『CANDY〜Can U be my BABY〜』が収録されているようだったから。

この時はまだ担当は誰〜とまでは考えていなかったのですが(曲をひたすら聴いていただけだったので、メンバーのキャラ等は全く理解していなかった)、

中島健人くん、黒崎くんでかっこ良かったし、あの曲もなんか凄いらしいから、このDVDでいいかな。というわけで購入。

 

 

さて、再生。

 

〜♪

f:id:memizone16:20161214211800p:plain

 「イェイイェイイェイイェイ!横浜のSexyGirl!」

f:id:memizone16:20161214211828p:plain

「今から僕がCANDYと言ったら、ある言葉を言ってください。

ちょっと恥ずかしいんですけど…」

f:id:memizone16:20161214211854p:plain

 

「『Love KENTY〜!♡』って言ってください♡ よろしこ!」

f:id:memizone16:20161214211921p:plain

 

 

は!?!?????!!!!!!???????

待っ………天使!!????!?????!!!!?????

 

 

すごい……なんか……あの……えっ…????

あの時のあの感情は、未だに消化し切れていないので言葉に出来ません。

 

こんなに可愛くってあざとくって面白くってかっこ良くってやばい子がこの世に存在するのか。こんなにキラキラした漫画の中から出て来たような人間が存在するのか。これは夢じゃないのか。幻覚じゃないのか。こんな国家機密のような事を私が知ってしまっていいのか。(※石投げないでください)

 今までの人生で触れた事の無かった文化と正面衝突し、あまりの衝撃に呆然とする自分。

バイ…やばいことになった……と思いながら、その日はひたすらCANDYをリピート再生していました。(ある程度見て満足したあと、冒頭から再生したら心の準備無しに魔の◎人体制を見せつけられカルチャーショックで黙り込んだりもしました)

 

 

 

そんな流れでCANDY沼にハマってしまった私ですが、

中島健人くんは今まで好きになってきたアイドルや俳優とはあまりにもキャラが違いすぎて、『担当なんて言うにはまだ早い』『ていうか何かの間違いかも』『明日起きたら全部忘れてるかもしれない』とか何とか言って現実逃避したりもしたわけですけど。

 

しかしね。いい年して大好きな少女漫画読むじゃないですか。もうね。

出てくるヒーロー全部健人くんに見えるんすよ。

 

あっ…このキャラ健人くんに合うなぁ……いやこっちも…もはや健人くんがモデルになったと言っても過言ではない……はっ!この台詞は絶対に健人くんに言ってほしい!ひっ待ってヤバイこっちはビジュが完全に一致………

なんなの。圧倒的にこの世の中に健人くんが足りてなくないですか!?!??

 

健人くんはすごい……すごいです……この文章を書いてる今も手が震えてきました…

 

 

気がつけば寝ても覚めても健人くん健人くん。

あの映像が見たい。あの雑誌が欲しい。もっとエピが知りたい。

非常にわかりやすい沼落ちです。

 

コンサートDVDを買い漁ったり。(Love Ken TV…圧倒的な萌えを前に、もはや思考という作業は必要無いと実感させられる祈りの時間)

過去の出演作品を必死で追ったり。(JMK夜中に一人で見たら色んな意味で死にそうになった)

神対応まとめを何遍も何遍も読み返したり。(いつ見ても新鮮に面白いし楽しい)

ご縁がありサマパラに参加させてもらったり、SexyZone5周年記念の恩恵を受け素晴らしいアルバムを手にしたり、Sexy渋谷で5人の圧倒的顔面力に白目向いたり。

健人くんの存在を知ってしまってから、毎日新鮮で楽しくって困ってます。

 

 

 

 

さて、つたない文章をお読みいただきありがとうございました。

長くなりすぎてしまったので、最後に、もう私の負けだ!と思った話を書いて終わりにします。

 

ベストアルバム記念の雑誌ラッシュ。様々な雑誌に、5周年に関するインタビューが載っていましたよね。全部チェックして購入するのも大変だったけど、インタビューされる側も大変だよなぁなんて思ったりもしました。

そんな沢山の雑誌の中のひとつ、WiNK UPさん12月号の24ページ、5人それぞれからファンへのメッセージコーナー。

 

for fan

いろんな作品を見て嫉妬してるファンもいると思うけど、その嫉妬してる姿がかわいらしいと思います。逆にボクが嫉妬する瞬間について教えましょう。それは、あなたがボク以外の存在を見ているときです。よそ見はしないで、前だけを見て、しっかりと安全運転で向かってきてください!

by kento

 

 

 

衝撃でした。

他の4人が『いつもありがとう』『5周年ありがとう』と感謝を述べている中で(※これだけは誤解の無いようにしたいのですが、それが駄目というわけではなく!!4人を下げたいわけでは無いのです……これだけは、これだけは間違いなく伝わって欲しい)、彼だけこんな事言ってるんです。

なにこれ。なにこれ。すごすぎじゃない…?沢山ある掲載誌の中の、こんな小さなスペースで。こんな凄いこと、こんな特別なこと言っちゃうって。どれだけの自分のファンが見てくれるかわからないのに、こんなにも、とっておきの言葉。当たり前みたいに言っちゃうの?

 

健人くんはやっぱり凄い。偉そうに『担当って言うにはまだ早いかも〜』とか何とかぬるい事言ってたけど、もう私の完敗です。

 

TDCよりも、アリーナよりも、もっと大きな会場で、もっと大きな声でLOVE KENTY!を叫びたいので。

私は早く、大好きな東京ドームで、CANDYが聴きたい。

 

 

 おわり

 

 

《追記》

黒崎くん出ファンなので、自分も黒崎くんロスになったりすんのかな〜と思っていましたが、なんか思った以上に健人くんすぐ黒崎くんになるので今のところは禁断症状も出ずなんとかなってます。